チャットレディの詐欺写メはむしろ逆効果!?

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪    チャットレディにおけるプロフ写真は売上に関わる重要な要素です。 しかしながら、最近では「詐欺写メ」と呼ばれるものが流行っています。   男性受けを狙っているものでも実は逆効果であることもあるプロフ写真についてお話させていただきます。    

プロフ写真は重要!しかし、詐欺写メは逆効果である。

ライブチャットにおいてプロフ写真はチャットにきてもらうための入り口として非常に重要です。     まず、会員さんはプロフ写真からお気に入りのチャットレディを選び実際の待機中の映像をみます。 そこで「お話してみたい」と思ったら会員さんは所持ポイントを使用してチャットをします。 これが会員さんがチャットレディとチャットをするときの一連の流れになります。    しかし、ここ最近ライブチャット全体にて多いのが”プリクラ””写真加工アプリ(snowなど)”などを使った「詐欺写メ」と呼ばれるものです。   

詐欺写メはデメリット

プロフ写真を可愛く盛るのは接続率を上げるためには必要不可欠です。   しかし、あまりにもプロフ写真と実際の映像がかけ離れているガッカリ感のほうが大きくなり結果的に会員さんは別のチャットレディを選ぶ可能性が上がります。   詐欺写メの多くは「プリクラ」「写真加工アプリ」にて実物よりもかけ離れた写真です。   特に「snow」を使っているチャットレディはかなり多くなっています。それ故、実物とのギャップが男性会員へのガッカリ感を更に増すようです。    

顔出しを一切しないのであればメリットもある

プロフ写真と実際の映像とのギャップが生むのは逆効果です。   しかし、顔出しを一切しないというスタンスであればそれはメリットになることもあります。 むしろ、顔出しをしないチャットレディにとってはプロフ写真が武器になりますからね。    これはスマホライブチャットなどのスマホでビデオ通話をするのがメインのチャット形態でも活用できます。 スマホチャットレディ用のアプリはコチラ  

加工よりもメイクや撮影の仕方を工夫しよう!

当社で写真の加工などを手掛けるデザイナーさんがよく言う言葉があります。  「加工ソフトで修正するよりもメイクや撮影の仕方を変えるのが重要です。もっとも自然体であることが女性の美しさを引き立てる」   つまり、加工ソフトなどは使わずにメイクや撮影の仕方に力を入れるほうが男性会員さんを相手にするチャットレディにとっては効果的だということです。   

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+