在宅でスマホチャットをするのには安定した配信環境が必要な3つのコト

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪
 
 
 
 

目次

スマホでチャットは安定した配信環境が大前提

チャットレディはパソコンと接続したWEBカメラを使った配信がメインとなっています。
しかし、近年ライブチャットサイトのスマホ最適化によりスマホ配信しているチャットレディが増えています。
 
確かにスマホ配信は自宅環境でもチャットができるので非常に便利ですが注意しないといけない点があります。
 
まず、「安定した配信環境」が必須となります。
 
 

Wi-Fi環境は必須


スマホチャットでの安定した配信環境には「Wi-Fi(無線LAN)」が必須です。
 
無線LANは「速度が高速で安定した回線」で配信することができるのでサイトも推奨しております。
 
また、キャリアの回線には”速度制限”があるのでスマホでチャットをしているとすぐにパケットの上限まで達してしまうことがあり速度制限になってしまいます。
 
 

スマホを固定できるスタンド

次に安定した配信環境には「スマホを固定する器具」が必要になります。
 
スマホアーム

 
レビュー高評価のスマホアーム買ってみた。(参考記事)
 
 
以前、公式ブログの記事にてピックアップした「スマホアーム」は在宅でスマホ配信をするのに非常に適しています。
 
アームのメリットは”自由にスマホを動かすことができる”という点です。
 
臨場感のある配信をするためにはカメラのアングルを自由に動かせる環境が必要というわけです。
 

最も”明るい”場所で配信をする


最後に安定した配信環境には「映像のクオリティ」になります。
 
スマホ配信の画質がパソコンのWEBカメラをと比較すると圧倒的に劣ります。
 
もちろん、無線LAN環境で高画質設定で配信をすれば映像クオリティとしては上がりますがそれでもWEBカメラには敵いません。
 
そこで最大限画質を上げるために「最も明るい場所」で配信をするというのがおすすめです。
 
例えば、部屋であれば角など照明の光が当たりづらいところよりも天井照明の真下などで配信をすると映像のクオリティが上がります。
 
これはチャットルームも同じで照明を被写体中心に集めることでより映像が明るくなり見栄えがよくなります。
 
 

まとめ

スマホチャットにて安定した配信をするためには3つです。
 

  • 無線LAN環境の導入
  • スマホアームなどの固定スタンド
  • 最も明るい場所で配信をする

 
 
あまり気にせずに配信環境を整えずにスマホでチャットをしているチャットレディさんがいますが実はかなり損していることになります。
安定した配信環境を整えないことには待機も長くチャットに接続しないのでお給料にも繋がらないのでただ時間を使っているだけです。
であるのであれば必要経費と割り切ってスマホ配信用に配信環境を整えることが重要です。
 
もし、在宅スマホチャットに興味のある方は下記のLINEよりお問い合わせくださいませ♪
 
 
 
 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=