在宅ワーク必見!初心者向けチャットレディ用機材の揃え方7点紹介♪

ベストな環境で在宅でチャットレディを始めるためには以下の機材が必要になります。

 

  • ノートパソコン
  • 無線マウス
  • WEBカメラ
  • ヘッドセットマイク
  • 照明機材
  • 座椅子やソファ
  • カーテン

 

 

 

 

 

ぶっちゃけ、パソコンとネット回線速度はチャットレディにとって命なのでここは最低ラインはクリアしておきたいところです。

 

 

 

 

 

初心者向けチャットレディ用機材の揃え方7点

ノートパソコン(約5万円〜10万円)

在宅でチャットをするならばまず「ノートパソコン」にしてください。

 

価格は大体5万円以上であれば十分でしょう。

 

3万円代でも買うことはできますがパソコンのスペック(能力)は低く、

仕事中に無駄なストレスを抱えてしまうことがあります。

 

  • ページを開くのが遅い

  • パソコンの起動が重い

  • 全ての動作が重い

  • チャット中に映像が止まる

 

などのまともに仕事ができない環境になってしまうことがあるので最低でも5万円以上の価格帯のスペックは必須です。

 

 

ぶっちゃけ、パソコンを選び出すときりがないです。

いつも私は、

「自分が望む最低基準のスペックを満たしていればあとはデザインとかでいいんじゃない?」っていいます笑

 

それくらい今の時代はパソコン飽食時代です。

 

では、私がおすすめする最低基準のパソコンの選び方をお教えします。

 

以下の3つがチャットレディ向けの最低基準スペック↓

  • OS・・・Windows10
  • CPU・・・「i5」以上
  • メモリ・・・「8GB」以上

 

OSはWindows一択。

CPUは将来性を考えて「i5」以上。

特にメモリは8GBはあったほうがいいです。

「4GB」はぶっちゃけキツイ。

 

 

上記の基準を満たすパソコンの検索結果(価格ドットコム)

 

 

あと、macbookはチャットをすることもできますがあまりおすすめできません。

シェア率の高いWindowsOSのほうが使えるソフトなども整っており、ライブチャットサイトのパソコン環境ともマッチしやすいです。

 

私はMac大好き人間なのでもちろんmacbookですけどね\(^o^)/

 

 

 

無線マウス(約2000円〜1万円)

ノートパソコンなのでマウスは必須ではないですが作業効率を考えれば「マウス」は必須です。

で、選び方としては有線ではなく「無線マウス」一択です!

 

有線と無線の違いはマウスにケーブルがついているかどうかの違いです。

 

有線マウスはパソコンとケーブルで繋いで接続。
無線マウスはパソコンと無線もしくはBluetoothで接続。
無線マウスも選びだすとキリがありません。
 

 

 

女性の手のひらにもフィットしやすい薄型マウス

 

 

 

 

私のおすすめは「多機能マウス」です。

サイドボタンに「コピー」、「ペースト」を割り当てれば作業効率はグンっと上がります。

 

チャットレディも作業効率を重視するべきだと私は思っています。

 

 

 

WEBカメラ(約1万円〜2万円)

ノートパソコンの内蔵カメラはNGです。

高画質な「WEBカメラ」を用意しましょう。

 

鉄板はLogicool製品のC920です。

 

ただし、コロナの影響でリモートワークをする企業が増え、「WEBカメラ」が在庫切れを起こしています。

メルカリやAmazonなどでも転売目的の人たちが通常価格よりも明らかに高い価格で販売しています。

 

中古で2万円とか。。。

 

とりあえず始めたいというのであれば3000円代のWEBカメラもあるのでそちらを購入するのがいいでしょう。

 

 

ていうか、リモートワークだからって高画質のカメラを購入するってのもどうかと思いますけどね?

 

 

ヘッドセットマイク(約3000円)

こちらもWEBカメラと同じく内蔵マイクはNG。

音質が悪すぎて男性会員さんが逃げていきます。

「ヘッドセットマイク」を用意しましょう。

 

USBタイプでもイヤホンジャックでもぶっちゃけどっちでもいいです。

 

あと、C920のWEBカメラを使うのであればカメラに内蔵のマイクでもいいです。

性能自体はノートパソコンの内蔵マイクよりかはマシです。

 

 

コスパ重視の格安ヘッドセット

 

 

 

 

照明機材(約2000円〜5000円)

「照明機材」は映像映えさせるためには非常に重要です。

 

 

本格派は、

「ソフトボックス」

 

 

お手軽派は、

「クリップライト」

 

 

ソフトボックスは大きく邪魔になるのでチャットルーム向けです。

ガチガチで在宅でやりたいのであればいいですがとりあえず始めるレベルであればクリップライトとかでいいでしょう。

 

あと、天井照明は「LEDシーリングライト」にしてください。

 

これだけでも全然変わります。

 

 

座椅子やソファ(約5000円〜10万円)

これもかなり価格はピンきりですね。

チャットをするときに自分自身が座る用の「座椅子」「ソファ」もあるとカラダへの負担が減ります。

 

さすがにあぐらをかいて地べたに座るっていうのはおかしいですからね笑

 

 

これは楽天やAmazonなどのショッピングサイトで自分好みの座椅子やソファを探してみてください。

 

選び方としては、

  • 予算

  • 座り心地

  • 広さ

  • 素材

などです。

 

例えば、「素材」は合皮や布製などで変わってきます。

合皮であれば手入れがしやすいっていうメリットがあります。

布は座りやすさやバリエーション、価格が安めなどの特徴があります。

 

 

 

 

では、せっかくなので私好みのチャットルームに使いたいソファを紹介しますね。

※好みなので価格は一切見ていません。

 

 

通称、「姫ソファ」

価格は約9万円です笑

 

でかすぎて部屋にはいりません\(^o^)/

 

 

一応、リンクを貼っておきます。

 

チェスターフィールド ソファ チェスター ソファー アンティーク 3人掛け 三人掛け コンパクト アンティーク調 家具 輸入家具 イギリス クラシック レトロ モダン クラブソファ ビンテージ ヴィンテージ チェスターフィールドソファ ブラウン 合皮 リプロ E 172*85*72

 

 

 

カーテン(約3000円〜1万円)

最後は「カーテン」です。

これは自身が映る映像の背景の役割をしています。

 

壁よりも女の子の部屋っぽいカーテンのほうが映像のクオリティがあがります。

 

これも座椅子やソファと同じく完全に好みでいいんじゃないですかね。

 

 

 

カーテン 4枚セット 北欧 遮光 100×135 100×178 100×200 かわいい おしゃれ 子供部屋 レースカーテン 柄 リーフ柄 花柄

 

 

カーテンじゃなくても壁に貼るウォールステッカーとかも面白いですね。

 

あとは、小物類などの雑貨を配置して部屋の装飾なども。

 

 

ってやってるとまたお金がかかっちゃうんです\(^o^)/

 

やめやめ(´・ω:;.:…

 

 

まとめ:10万円ちょいで在宅チャットレディの環境はできる!

いかがでしたでしょうか。

 

拘れば、ぶっちゃけ10万円じゃ足りません。

パソコンなども自分自身で「写真編集」をやりたいとかであれば更にハイエンドモデル(上位モデル)にしないといけません。

youtubeの撮影などもしてブランディングしたいのであればパソコンのスペックはプロ仕様がいいでしょう。

ソファも座り心地や見栄えを追求すれば価格帯はグッと上がってしまいます。

 

 

ってことをやってればめっちゃお金がかかります笑

 

 

なので、あまり考えすぎないように。

 

 

私はやっぱりパソコンのスペックは重視したい派ですので予算の限界まで追求します。

 

パソコンがあればチャット以外のビジネスもできますし、高スペックであればやりたいことは大抵できます。

 

 

すぐ投資分は回収できるので安心してください。

 

 

では、久々に長文を書いて疲れたので今日はここまで(*^^*)

 

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

ブリリアントガールズ公式チャンネルおすすめ動画

【職業チャットレディ】アラサー独身(女)モーニングルーティン
大阪梅田地域No.1【報酬率35%〜】チャットレディプロダクションBrilliantGirls 公式HP 公式ブログ 【LINE友達追加】