コロナウイルス予防にも効果抜群!?「緑茶」生活始めませんか?

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

 

当社のブログ記事はチャットレディ未経験の方や経験者の方どちらも楽しめる内容となっております( ´ ▽ ` )ノ

 

カテゴリ別にて記事を分けているので気になるカテゴリからご覧ください(´ε` )

 

 

緑茶の効能がすごい!コロナの予防にも抜群

新型コロナウイルスのニュースが毎日のように続いている現在。
少しでも感染を防ぐためには「不特定多数の人が出入りする密室空間には行かない」とのことです。

 

しかし、それだけでは身近な人からの接触感染は免れません。
「いや、もはやどこにいても感染してしまうのでは?」と思ってしまうほどの感染力。

 

であるならば日頃から免疫力を高めてウイルスの感染を事前に防ぐことをしたほうがいいでしょう。

 

そこで皆さんにお教えしたいのが、『緑茶』です!

 

よく”緑茶でうがいをすると医者いらず”なんて言葉を聞いたことはありませんか?

実はこの緑茶というのは免疫力を高めるのにものすごい効能がありインフルエンザの感染抑制に効果があるそうです。
それは緑茶に多く含まれる「カテキン」に抗ウイルス作用があるからだそうです。
また、殺菌作用があるのでコロナウイルスの予防として『緑茶でうがい』も非常に効果があるそうです。

 

 

「緑茶カテキン」という言葉はCMなどでもよく聞いたりしますよね!

 

 

というわけで本日はカラダが資本であるチャットレディの皆さんに緑茶の魅力をご紹介したいと思います。

 

 

緑茶を飲むことで得られる7つの効能

ガンの予防

緑茶に含まれているポリフェノールとカテキンが細胞のガン化を予防し、緑茶に多く含まれるビタミン類が発ガン物質の作用を抑制するとのことです。

 

虫歯予防

緑茶に含まれる「フッ素」は歯を強くし、虫歯にならないための抵抗力をつける作用があります。

また、お茶に含まれているタンニンの殺菌作用で虫歯になりにくい歯にしてくれるため「毎日コップ1杯のお茶を飲む」と虫歯が半減するといわれています。

 

 

血中コレステロールの低下

緑茶には「血中コレステロールを低下」させる働きも知られています。

緑茶を多く飲む人ほど血中コレステロール値が低いということが分かっているのです。

動脈硬化や脳卒中予防にお茶は効果抜群です。

 

 

抗酸化作用がある

緑茶には「ビタミンE」と「ビタミンC」が含まれています。

そのため緑茶は「抗酸化作用」があり、アンチエイジングや美容、生活習慣病予防にも効果があります。

緑茶は美容にも健康にも効果があると覚えておきましょう!

 

 

 

口臭予防

緑茶には殺菌作用があるため食後の食べカスにつく殺菌の繁殖を阻止してくれます。

歯磨きなどができないときは緑茶で口をゆすぐだけでも「口臭予防」の効果があります。

 

 

食中毒予防

緑茶には「食中毒予防」の効果があるといわれています。
例年食中毒の40%を占める腸炎ビブリオ菌は、お茶の殺菌作用で死んでしまうそうです。
腸炎ビブリオ菌だけでなく、毒素型ぶどう球菌やコレラ菌までも殺菌する力があることもわかっています。

また、大腸菌O-157には緑茶カテキンが有効であるという説もあります。

 

 

ダイエット効果

緑茶に含まれる「タンニン」は脂肪を分解する酵素の働きを高めてくれます。

また、「カテキン」には脂肪の吸収を抑える働きがあるため体脂肪低下の効能もありますのでダイエット中におすすめです。

 

 

ペットボトルのお茶ではなく急須でいれるお茶に効果あり!

 

「よ〜し、今日からコンビニで緑茶買おっと♪」と思った方。

 

 

ちょっとまってください!!

 

 

実は緑茶の効果が最大限に発揮されるのは『急須でいれたお茶』なのです。

緑茶の茶葉に栄養素が含まれているのですがコンビニなどで売っているペッドボトルは茶葉などの沈殿物を全て除去しています。

また、保存できるようにするために添加物が入っているため本来の緑茶の効能が発揮できないのです。

 

 

 

急須は1000円くらいで売ってるので本格的に緑茶を楽しみたい方は急須でお茶を楽しみましょう!

 

私は急須でお茶をいれて保温効果のある持ち運びができるタンブラーにいれてます。

 

 

コロナウイルスの予防に「お茶を20分間隔で飲むと効果あり」とのことなのでちょっとした外出でも持ち運ぶようにしています。

 

伊藤園のyoutubeチャンネルにて「おいしいお茶の入れ方」を紹介してくれているのでお時間のある人は見てくださいね♪

 

1分ほどで見れます。

 

 

カンタンに説明すると、

1,お湯の温度を下げるために一旦湯呑にお湯をいれる(約10度下がる)

2,急須にお茶をいれる

3,冷ました1のお湯を急須にいれる

4、30秒後に濃さ、量が均等になるように注ぐ

 

 

おいしいお茶の入れ方 -伊藤園-

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

緑茶の効能は健康や美容、病気の予防などに抜群ですね!

うがいや口をゆすぐことでも効果があるので外出時などではコンビニで売ってるペットボトルでもありです。

でも、本来の効果を発揮するなら『急須でいれたお茶』が一番です!

持ち運びができるタンブラーや水筒などに入れておくと便利ですよ♪

皆さんも今日から緑茶生活始めてみませんか??

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+