なんで私だけ?チャットレディの体験入店をお断りされたケース

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

 

 

街中では選挙活動がはじまっています。
選挙権がある人は投票はいきましょうね!

 

日本の未来は政治家ではなく国民が決めるものです。

 

 

チャットレディの体験入店をお断りされたケース

身分証に問題がある

チャットレディの登録をする際には必ず身分証が必要になります。

 

その場合で以下のケースの場合は体験入店をお断りすることがあります。

 

・本人の身分証ではない
・登録必須年齢(18歳)に達していない
・有効期限がきれている
・利用可能な身分証ではない

 

 

上記のケースはいかなる理由があっても登録はできません。

 

 

稀に悪質なプロダクションは他人の身分証を使って登録などすることがあるそうですがもちろん禁止行為です。

 

せっかく面談にきても体験入店できなかったらお給料はもらえないですからね(゜o゜;

 

身分証は必ず不備のないようにしましょう!

 

 

生活保護を受けている

生活保護を受けている人はチャットレディのお仕事をする場合は福祉事務所に申告する必要があります。

 

仮に申告せずにお仕事をしてしまった場合は不正受給として扱われ支給額の減額などもあります。

 

そのため生活保護受給者の方を体験入店させることはプロダクションとしては推奨しておりませんのでお断りするケースがあります。

 

 

 

外国人の方

外国人の方は外国人登録証があればサイトへの登録が可能な場合があります。

 

しかし、日本語を上手く話せないなどのコミュニケーションが取れないケースが多発していることもあり現存の国内ライブチャットサイトで外国人の方が稼働しているケースはあまりありません。

 

そのため体験入店時点をお断りするケースがあります。

 

 

サイトの審査ではじかれる

プロダクションがサイトへ登録したとしてもサイト側で審査を弾かれるケースもあります。

 

これはサイト側から明確な理由は教えてくれません。

 

似たような例で不動産で賃貸契約をするためには管理会社の審査があります。
こちらも審査の段階で弾かれてしまったとしても明確な理由は教えてくれません。

 

 

ただし、ほとんどこういったケースはなく非常に稀なので基本的にはないと思ってもらって大丈夫です。

 

 

 

コミュニケーションが取れない

チャットレディは誰でもカンタンにお仕事をすることができますが接客業のためコミュニケーションが取れない人には向いていません。

 

コミュニケーションが苦手ということでチャットレディの体験入店をお断りすることはまずありません。

 

 

しかし!!

 

あまりにも「コミュニケーションが取れない」という方は面談の段階でお断りするケースもあるようです。

 

 

コミュニケーションが取れないというのは主に「仕事内容が理解できない」や「話のキャッチボールがまともにできない」などにあたります。

 

 

こちらのケースも滅多にありませんので普通にお話ができる人は大丈夫です!

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

当社では過去に体験入店をお断りしたケースは「身分証の不備」以外ではありませんでした。

身分証不備で一番多いのは”有効期限がきれている”ということです。

 

意外と気づきにくいことなのでこれからチャットレディを始める人は注意しておきましょう( ´ ▽ ` )ノ

 

では、本日も最後までご覧頂き有難うございました♪

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

雑学
大阪梅田日払いチャットレディ求人 BrilliantGirls 報酬率35%以上