総額6億円貢せたキャバ嬢がチャットレディになっていたらとしたら?

「私、癌なの。」

そんな言葉を信じて8年間で計350回お金を貢ぎ
総額約6億円4000万円をキャバ嬢に貢いでしまった男性のお話を知っていますでしょうか??

 

総額6億円という大金をキャバ嬢が貢がせた方法とは?

遡ること数年前のお話。
その男性というのは勤務先の口座から多額の金を引き出し馴染みのキャバ嬢に総額6億円以上貢ぎ「電子計算機使用詐欺」の事件で逮捕されました。
一見するとこの男性の行った行為はもちろん犯罪であり会社のお金を横領するということで逮捕されて当然なのですが貢いだのが一人のキャバ嬢だったという。
その手口がもはや詐欺師レベルということ。

6億円貢がせた手口とは?

上司と立ち寄ったキャバクラにて1人の女性と出会い一目惚れ。
その女性とメールをしていく内にまるで自分の彼女のように
思ってしまったそうです。

そんな中彼女から

「今月お金がやばくて超ピンチなの。
ケータイ代10万円きちゃって・・・」

彼女など出来たことがなかった男性は

””やばい・・・。
彼女をたすけないと!”

と10万円を用意し、彼女に渡すと、

「えーーーありがと~~~!!!
めっちゃ大好き♡」

そこからはエスカレートの日々。

「胃潰瘍になっちゃった。
30万円必要なの。
お願い。」

と書かれただけのメール。

サラリーマンの男性には30万円は大金。
それでも彼女の力になりたい。

会社からは真面目で新台も厚かったので経理まで任されていた男性。
そんな彼はついに会社のお金に手を出してしまうのです。
最初は数十万円。
それがドンドンエスカレートし何百万という大金にまで。

で、そんな大金をどうやって男性に振り込ませたのか?
それは「メール」のみなんです。

「胃潰瘍じゃなくて癌細胞だったみたい。
入院費用に100万円必要なの」

心配になった男性はすぐに電話をするが

”現在おかけになった番号は繋がりません。”

とだけ。

「ごめんね、電話できないの。。
とだけメールの返信がありそのまま最後までメールのみだったようです。

最後は

「私、癌なの。
1000万円必要です。
助けてください」

など要求する金額が数千万円にまでになったそうです。

ただし、5年間一切会うこともなくお金を振り込んだだけ。

8年間で350回以上お金をそのキャバ嬢に振込

着服額   約6億3900万円
貢いだ金  約5億9430万円

その後、8年間にわたる会社のお金を横領し、女性に貢いでいた男は
税務調査が入り逮捕されたそうです。

キャバ嬢のその後は?

キャバ嬢が手に入れた金を”横領した金”と承知していれば、詐欺の共犯となり、現在残っているものは返還しないといけない。
しかし、当然ながらキャバ嬢がシラを切り、口座に金を残していない可能性も高い。

また、同棲していたホストに貢いだりしていてほとんどお金が残っていなかったようです。

その後会社はそのキャバ嬢に民事訴訟を起こしたが資金回収の目処は立たず、結局訴訟は取り下げられたそうです。

もしこのキャバ嬢がチャットレディだったら?

予想ではありますが相当な金額を稼いでいたと思います。

このキャバ嬢は詐欺師の常套手段です。
年寄りなどを狙ったオレオレ詐欺のように女性経験のない男性の心を
奪い、最初は少額のお金からドンドンエスカレートしていき資産を奪い取る。

実際にライブチャットでも会員さんが一目惚れさせて多額のお金を使ったという話をよく聞きます。
なのでチャットレディが高収入というのがよくわかりますね。

何故、チャットレディをやらなかったんでしょうね。

当時はチャットレディの知名度がかなり低かったのもありますね。

ちなみにチャットレディとキャバ嬢というのは似ているようで違います。
高時給という点では同じですがチャットレディは

というのがメリットです。
その点では安心安全であり、しかも高収入。
特に今はチャットレディの需要が高まっており非常に稼ぎ時のようです。

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+