今更聞けない!初心者が陥りがちなチャット中の間違い5選

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪    チャットレディの仕事を何年もやっている人でも実は知らなかったルールなどが存在します。 それはライブチャットのルールが時代によって変化していくことがあるからです。   しかしながら、基本的なチャットの基礎は時代が変わっても変わりません。   そこで今回は「初心者が陥りがちなチャット中の間違い」についてお話させて頂きます。    

初心者が陥りがちなチャット中の間違い

マイクは使わなくてもいい

たまにマイクを使わずにタイピングのみで会話をしているチャットレディがいますがNGです。   チャット中のタイピングは”スピード感がなく次の展開に進みたいのにチャットが進まなくてお金だけがかかってしまいます”。 会員さんの心境としてはイライラモードになってしまい、「他の女の子と遊ぼ」という気持ちになってしまいます。   上級のチャットレディが使う技術で「あえてタイピングでチャットをして”焦らす”」という方法がありますがチャットに慣れていてチャットの主導権を握れる女性限定です。   初心者はタイピングではなくマイクを使うようにしましょう。   

会員さんの要求は従わないといけない

会員さんが初心者のチャットレディによく要求するのは禁止事項とされている「性器露出行為」です。   プロダクションから”絶対にやってはいけない”と言われていても初心者はチャットに慣れていないのでいきなり会員さんに要求をされてしまうと焦ってしまいます。 その結果、NG行為である要求にも従ってしまうことがあります。   サイトの最低限の基準には従う必要がありますが会員さんの無茶な要求には応えないようにしましょう。    

顔を出さないといけない

「2ショットだったら他の人は見れないので顔見せて」  と言われてしまうと顔出しをしていないチャットレディは「2ショットであれば大丈夫なんだ」と思い顔出しをしてしまいます。   わざわざ顔出しをせずにチャットをしているのに2ショット中に顔を見せてしまえば本末転倒です。   顔出しは強制ではないので身バレのリスクを気にしている人はいかなる状況でも顔出しはしなくて大丈夫です。   

メールの返信は絶対にしないといけない

「待機中にこっそりエッチなことやって」  と初心者のチャットレディを狙った会員さんが増えています。   会員さんのメールには返信したほうがいいのですが「いたずらメール」、「禁止行為の要求」、「連絡先の交換」などには返信する必要はありません。    

一つのサイトしか出演してはいけない

初心者にありがちなのは1サイトしか出演してはいけないと思っていることです。   プロダクションの2重登録はNGですがライブチャットサイトへの出演に制限はありません。   たまに1サイトしか扱っていないプロダクションがありますがあまりよろしくありません。 極力、複数のライブチャットサイトに出演できるプロダクションを選ぶのが効率のいい稼ぎ方です。   

まとめ

いかがでしたでしょうか??   在宅にて稼働している初心者の方に陥りがちな間違いですが実はプロダクション所属の初心者チャットレディにもよくあります。   主に「説明不足」、「放置スタイル」、「スタッフが常に不在」などが当てはまります。 チャットを専業でやっていないプロダクションは女性の教育も下手なのでチャットのルールなどもあまり知っていません。   そういったプロダクションに稼ぐノウハウはありませんので要注意ですね。     

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+