顔出しをしないチャットレディが人気になるための5選

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪   人気チャットレディになるためには実は「顔出し」というのは重要な要素になっています。 サイトを見ていても人気なチャットレディは大抵、「顔出し」をしています。 しかし、事情によっては顔出しができないチャットレディもいます。 そんな人のために「顔出しをしないチャットレディが人気になるために5つの方法」をお教え致します。     

チャットレディは顔出しをしているほうが人気が出やすい

結論からいうと「顔出しをしているチャットレディのほうが人気が出やすい」です。   特に10代〜20代のチャットレディが主流の若い女性向けのライブチャットサイトであればランキング入賞者の大半が顔出しをしています。   理由としては若い女性向けのライブチャットサイトでは顔出しをしているチャットレディのほうが多く男性会員にも需要があるため顔出しをしていないと差が出てしまうからです。   また、スマホ版ライブチャットと違いパソコン版のライブチャットは“待機中の顔出しの有無”によって接続率が大きく変わってくるのも理由の一つです。   

顔出しをしないチャットレディが人気になるための5選

アダルトパフォーマンスが鉄板

もし、顔出しなしで人気チャットレディになるためには「アダルトパフォーマンス」は鉄板になります。 アダルトパフォーマンスというのは会員さんの前で自慰行為を見せるパフォーマンスのことです。 稼いでいるチャットレディはアダルトパフォーマンスをやっています。   そのため顔出しをしないのであれば大前提としてアダルトパフォーマンスが必須となるわけです。   

プロフ写真をセクシーなものにする

顔出しをしないチャットレディはプロフ写真でも一歩劣ってしまいます。   顔出しをしているチャットレディであればプロフ写真を自身の顔を映しているので会員さんの目にもとまりやすいですが顔出しをしていないとどうしても地味なイメージがついてしまいます。    

2ショットでは顔出しをするなどの特別感も必要

一切、顔出しをしないというスタンスを継続するのもいいですがやはり特別感という演出も必要です。   誰かれ構わずに2ショットであれば顔出しをするというよりかは定期的にチャットにきてくれる常連さんに対して特別感を演出するために顔出しをしてチャットをするというのも人気になる方法の一つです。   

とにかく稼働時間を増やすこと

人気チャットレディの月の平均稼働時間は約216時間(弊社調べ)  つまり、人気チャットレディの平均稼働時間はサラリーマンの労働時間よりも長いケースのほうが圧倒的に多いということです。    なので、顔出しをしていないのであれば基本的な稼働時間は最低でも200時間以上は必須ということになります。   

全体的に清潔感を出すこと

顔出しをしていないチャットレディの悪いイメージとしてよくあるのが「部屋が汚い」、「姿勢が悪い」、「言葉使いが出来ていない」などの嫌なイメージが多くなりがちです。   何故こういったイメージがついてしまっているのかというと「顔出しをしていないので会員さんにどう思われようが気にしない」というチャットレディが多いからです。   実際に顔出しをしていないチャットレディの映像などを見ると「部屋が整頓されていない」、「肘をついてスマホを見ながら待機をしている」などだらしない人が多くなりがちです。    そのため顔出しをしていないからこそ“清潔感”を演出するということが非常に大切になってきます。    

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+