月収100万円稼ぐなら『風俗とチャットレディ』どっち?【前編】

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

当社のブログ記事はチャットレディ未経験の方や経験者の方どちらも楽しめる内容となっております( ´ ▽ ` )ノ

カテゴリ別にて記事を分けているので気になるカテゴリからご覧ください(´ε` )

 

 

 

月収100万円稼ぐなら『風俗とチャットレディ』どっちがいい?

さて、皆さんが気になる話題といえばやっぱり『お給料』だと思います。

今回は『風俗』と『チャットレディ』で月収100万円稼ぐならどっちがいいのかをテーマにしてお話したいと思います。


どちらの職業もメリットとデメリットがあります。


少し記事が長くなりますので前編と後編に分かれています。

前編は『風俗で月収100万円稼ぐため』に必要なことをまとめてみました。

 

高収入バイトで女性ができるお仕事といえば『風俗』は鉄板です。

そんな風俗ですが月収100万円稼ぐためには適当にお店を選んでいては稼ぐのは困難です。

 

風俗で月収100万円稼ぐために,,,

単価の良いお店を選ぶべき

一般的に、風俗といっても「デリヘル」、「ピンサロ」、「性感マッサージ」、「オナクラ」、「ソープ」と種類が豊富です。

 

”風俗=稼げる”というのは間違いです。


今回のテーマである月収100万円を稼ぐためにはまず『単価の良い店』を選ぶのがいいでしょう。

 

20代の一般的な女性が月に15日間、6時間~8時間程度働いた場合

オナクラ・手コキ系
10~30万円前後
性感マッサージ・ピンサロ
30~50万円前後
デリヘル・ヘルス・M性感
50~80万円以上
ソープ・SM
70~100万円以上

風俗の給料はいくら?時給日給から月収年収まで大公開【2019年最新版】
月に15日出勤するとして月収100万円稼ぐためには『日給6万円以上』稼ぐ必要があります。
つまり、単価の良い店であれば2〜3人のお客様を接客すれば一日の目標に達することができますが単価の悪い店では6〜7人と2倍以上のお客様を接客しないといけません。
ここでいえば、月収100万円を目指すのであれば「デリヘル・ヘルス・M性感」、「ソープ・SM」などの単価の良いお店にするほうがいいでしょう。

 

しかし、単価が良い店の中にはハードなことが多い

単価が良いお店というのは大きくわけて2種類です。

 

・高級店、人気店

・プレイ内容がハード

 

 

高級店や人気店というのはわかりやすくいえば、『女の子の質が高い』お店になります。
主に、風俗の場合は接客の質も大事ですが男性がサイトを見たときに「お、かわいい女の子ばっかりだ!」となるような”容姿やスタイル”がS級の女の子ばかりのお店は料金価格も高めに設定されるため高級店や人気店となります。

逆に、格安なお店では「顔出しをしていない」、「容姿が並レベルの女の子が多い」ということになりますので料金は安くなります。

 

次に、プレイ内容がハードなお店です。
「SM・ソープ」が主にプレイ内容がハードな部類のお店になりますね。

「SM」というのは女の子の負担が大きくなればなるほど料金価格が高く設定されるようになっています。
特に、男性がSになる場合はハードなプレイも多いので価格はやはり高いようですね。

 

そして、最も料金が高くなるのが「ソープ」ですね。
高級店であれば1〜2人のお客様を接客するだけで日給6万円の目標に達します。

しかし、接客内容はかなりハードです。

 

容姿やスタイルなどの自分磨きは必須

風俗はチャットレディと比べて容姿やスタイル維持は必須といっても過言ではありません。

チャットレディというのはWEBカメラで自身の映像を映してお仕事をするので照明やカメラの角度などを利用すれば誤魔化すことができます。

 

しかし、風俗の場合はお客様と直接会って接客をするため”容姿やスタイル”などは一瞬でわかってしまいます。

サイトの写真と差異がなければ問題ありませんが明らかにサイトの写真と実物が異なっていればお客様がリピートする確率は下がってしまいます。

 

「接客でカバーする」という方法もありますが容姿やスタイルが良いほうが男性ウケがいいのは間違いありません。

 

 

昼よりも夜間帯がいい

夜のお仕事の代表格である『風俗』は朝やお昼間よりも夜間帯のほうがお客様が多くて盛り上がります。

 

風俗はチャットレディと同じく完全歩合制です。
歩合制である以上はお客さんが付かない時間は当然お給料は発生しません。

待機も少なくお客さんがすぐに付きやすい夜間帯であれば回転率も上がるのでおすすめです。

 

特に理由がない限りは夜間帯に出勤することをおすすめします!

 

 

性病にならないようにする

風俗のリスクといえば、『性病』です。

男性客と疑似性行為をする風俗では性病のリスクが常に絶えません。

もし、性病になってしまえば当然お店に出勤することもできませんし、お客さんが離れていく原因にもなります。

 

たいていの男性は「本番禁止のお店であっても本番強要」はしてきます。
仮に常連であってもコンドームの着用を怠ってしまえば性病のリスクが増えてしまいます。
余計なお金をもらったとしてもリスク回避を優先すべきです。

 

月収100万円稼ぐということは性病にならないようにする接客というのも必須というわけですね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

前編は風俗で月収100万円稼ぐためのお話でした。
実際に月収100万円を稼ぐというのはお店の中でも看板女性であることが多いのでハードルはかなり高いでしょう。

 

現実的に考えるのであれば、単価の良い「ソープ」が月収100万円への近道であります。
しかし、ソープは本番ありが大前提のためお仕事内容自体は最もハードといえます。

 

目標としている月収と天秤にかけてお仕事を選ぶのがいいですね♪

 

次の記事ではチャットレディで月収100万円稼ぐための方法をお話します(*´ω`*)

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

雑学
大阪梅田日払いチャットレディ求人 BrilliantGirls 報酬率35%以上