絶対痩せる!?「1日1食ダイエット」

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantgilrsです♪    よくチャットレディさん同士で話題になるのが「ダイエット」の方法。 ダイエットって沢山ありますよね。  糖質制限ダイエット炭水化物抜きダイエットサランラップダイエット半身浴ダイエットバランスボールダイエット  他にもダイエットに関しては覚えきれないくらいあります。   その中でも女性スタッフが実践して効果があったダイエットをご紹介します。   それは・・・「1日1食ダイエット」!  

1日1食ダイエットとは?

 一日一食ダイエットとは、毎日の食事を一日一回にするだけの簡単ダイエット方法です。    食事は、朝食・昼食・夕食のどこで行っても構いませんが、一食を単食(例えばりんごだけとか、カレーだけのように一品のみにすること)にせず、できるだけ多くの品数を用意し、栄養バランスを考えて摂取することが大切です。   1日1食ってなると「きつーっ」って思う人もいるかと思いますが意外とそうではありません。   私も色々なダイエットを試してきましたが一番しんどかったのが「炭水化物抜きダイエット」です。   大好きな炭水化物が食べれないのは地獄でした、、、。 もちろん1日で辞めました^^;汗  

1日1食ダイエットのメリット

1日1食ダイエットにはメリットが豊富なので今までダイエットに挫折してきたひとにもオススメなダイエット方法です。   1,食費が1食なので食費が安くなる 1日3食取っていた人にとってはかなり食費が抑えられます。 経済的にもお得ですね。  2、摂取カロリーが抑えられる 1日1食なのでもちろん摂取カロリーが抑えられるためダイエット効果があります。  3、減量効果が高い 他のダイエットと比べて持続しやすく短期間で効果がありますので減量効果が高いといわれています。  4,過度な制限がないのでストレスもそこまでない 「●●抜きダイエット」などと違って過度な制限がないためストレスなくダイエットをすることができます。  5、美肌効果がある 食事の回数が減るため体内の余分な脂肪が消費され老廃物が一掃されます。   

1日1食ダイエットのポイント

1,一食で栄養が取れるメニューを選ぶ 1日1食だと栄養バランスが悪ってしまいます。1日1食だからこそ栄養バランスを考えたメニューにしましょう。 足りない場合はサプリメントなどで補充。   2,まずは朝食などを抜いたりしてカラダを調整していく いきなり1食にしてしまうとカラダが慣れていないため精神的なストレスになってしまいます。 そうなってしまっては元も子もありません。 徐々にカラダを鳴らしていくためにまずは朝食、昼食などと1食づつへらしていきましょう。  3、水分補給はきっちりと取る 食事の量が減ると便秘になりやすいと言われているからです。 老廃物を排出するためにも、水分は1.5~2ℓは欠かさず摂るようにしましょう。 1日に人が必要な水分も約2ℓといわれています。    4,間食はカロリーのない果物などを取る 間食はお菓子やジュースよりもカロリーのない果物がオススメです。 お腹も膨れるので1日1食ダイエットには効果ありです。   

1日1食ダイエットが失敗するケース

1日あたりの総摂取カロリーが多すぎる

1日1食ダイエットは1日1食であれば炭水化物なども食べてもいいダイエットですが普段と同じくらいのカロリーを摂取していれば結果は同じです。   

リバウンドしてしまう

1日1食生活を続けていたにも関わらず減量に成功したことをいいことに前の1日3食生活に戻してしまうケースはすぐにリバウンドをしてしまいます。    重要なのは1日1食にして間食などは水分や果物などのカロリーのない飲食物で済ませることです。   

ダイエット生活は適度にしよう

  過度なダイエットは健康に大きな被害を与えてしまいます。 それにリバウンドでダイエットを始めた時よりも太ってしまう可能性もあります。   もともと、ダイエットの目的は「今よりも美しいカラダになりたい」という人が多いかと思います。   ダイエットに夢中になりすぎて肌荒れやニキビ、体型の変化など悪影響にならないようにバランスのあるダイエットをしましょう。  

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+