「ヘッドセットはもう古い?」チャットレディのマイク選びで収入が変わる

 

 

チャットレディで収入を上げるために最低限必要なのは「チャット環境の質を高める」ということです。

チャット環境の質というのを具体的に例を挙げてみると以下になります。

 

  • WEBカメラの画質

  • マイクの音質

  • 照明の質

 

WEBカメラの画質が悪ければ当然他のチャットレディと比較をされたときに印象が悪くなります。
マイクの音質が悪いとそれだけチャット中の臨場感を演出することはできないでしょう。
照明も同様です。

 

 

本日はチャットレディのマイク選びについてのお話になります。

 

 

「ヘッドセットはコスパは良いがもう古い・・・?」

 

 

チャットレディといえば「パソコンの前に座ってヘッドセットを装着」というイメージがあるのではないでしょうか。
ヘッドセットは安価なものであれば1000円〜2000円ほどで買えるのでコスパについては抜群です。

 

しかし、ヘッドセットの音質はどうでしょうか?

 

高性能なヘッドセットであれば音質は上がりますが安価なものであればはっきり言って音質は悪いです。
音質だけであればいいですがヘッドセットは長時間つけるのには適していません。
チャットレディさんからも「長時間つけてると髪の毛がくずれたり、耳が痛くなる」という声を頂きます。

 

つまり、ヘッドセットはコスパはいいけれども「チャット環境の質」という面では少し物足りないことになります。

 

では、ヘッドセット以外の選択肢はあるのだろうか?

 

 

結論からいうと、
「コンデンサーマイクを使うことでチャット環境の質は上がる」
ということです。

 

 

 

 

コンデンサーマイクの特徴としては、

  • 音質にこだわりたい人用
  • イヤホンは別で用意しないといけない
  • 価格が高くなりやすい

ことが挙げられます。

 

 

いってしまえば、
「チャットレディでガッツリ稼ぎたい人向け」と言えるくらいコンデンサーマイクはチャット環境の質を高めてくれます。

 

 

例えば、チャット中のえっちな音を演出するときも音質が良ければそれだけ臨場感が出ます。
トーク中であっても雑音などが入らない環境であればチャットに集中できるでしょう。
コンデンサーマイクを使うことでチャットの環境の質を上げることができます。

 

次にコンデンサーマイクの購入時の注意点です。

 

コンデンサーマイクには「指向性」というのがあります。
一言でいえば、「マイクが拾ってくれる範囲」になります。

大きく分けて、3つの種類に分けられます。

 

  • 全指向性

  • 単一指向性

  • 双指向性

 

 

チャットレディが使う上では「単一指向性」一択です。

 

一方向への集音性が高いので無駄な雑音を遮断しチャット中の音声のみを的確に拾ってくれます。
全指向性であればエアコンの音や外部の雑音なども拾ってしまうのでヘッドセットやWEBカメラマイクのような音質になってしまいます。

 

 

安価なコンデンサーマイクでは単一指向性でも集音性が弱いことがあるので拘るのであれば高価なコンデンサーマイクにしましょう。

 

有名なブランドは、

  • マランツプロ
  • Blue Microphones
  • HyperX 

などがあります。

 

マランツプロなどはAmazonで検索するとたくさん出てくるので「単一指向性」があるかどうかをチェックしてレビューサイトを見ながら購入することをおすすめします。

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

ブリリアントガールズ公式チャンネルおすすめ動画

【職業チャットレディ】アラサー独身(女)モーニングルーティン
大阪梅田地域No.1【報酬率35%〜】チャットレディプロダクションBrilliantGirls 公式HP公式ブログ【LINE友達追加】 ...