大手サイトの倫理違反に対する基準が厳しくなっている理由とは?

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

当社のブログ記事はチャットレディ未経験の方や経験者の方どちらも楽しめる内容となっております( ´ ▽ ` )ノ

カテゴリ別にて記事を分けているので気になるカテゴリからご覧ください(´ε` )

 

 

 

大手サイトの倫理違反行為基準が厳しくなっている

ライブチャットにおける倫理違反行為とは、『サイトが定める禁止行為に違反する行為』です。

 

主に、以下の行為がほとんどのライブチャットサイトで禁止されている行為です。

 

・性器の露出
・本人以外の出演(第三者出演)
・詐欺行為や金銭の授受
・別人になりすまして出演
・公共の場での配信
この中で最近、倫理違反行為としての基準が厳しくなっているのが『性器の露出』です。
特に大手サイトは以前よりも明らかに厳しくなっています。
その理由はサイトが明らかにしていないので本日は考察の記事になります。
皆さんも大手ライブチャットサイトが倫理違反行為を厳しくする理由を考えてみましょう。

海外サイト配信者が逮捕されているから

ニュースでも話題になる『動画配信サイトにてわいせつ行為の配信で逮捕』と聞いたことありますよね。
これは”ライブチャット配信サイトにて性器露出行為を行った配信者がいたため逮捕しました”という意味です。
この事例が数年の間で非常に多発しています。
一部では「警察による見せしめの逮捕ではないか?」というお話もあったりなかったり。
こういった海外サイト配信者の逮捕が続出すれば警察も動くことになります。
そうなればライブチャットの規制がドンドン厳しくなることが予想されます。
もしくは、運営できなくなることも?
であるのであれば、
「そうなる前に倫理違反の基準を厳しくして国内ライブチャットの違反行為に対する意識を高くしよう!」という思いで大手サイトが倫理違反の基準を厳しくしていることが考えられます。

倫理違反を軽んじているチャットレディが増えた

次に考えられるのが『倫理違反を軽んじているチャットレディが増えた』という問題です。

 

「別に一瞬の性器露出くらいだったら大丈夫でしょ」

と軽く考えているチャットレディが多くなっていることです。

 

実際に、故意な倫理違反でない場合は即アカウントBANではなく「注意→警告→指導→アカウント復旧」ということがあります。


そのため、最近は倫理違反行為を犯したチャットレディに対して即アカウントBANをすることも増えてきました。

 

 

プロダクションの教育不足

最近、傾向として多いのは『プロダクションの教育不足』という点です。

これはプロダクションをやっている自分たちの問題でありますので真摯に受け止めないといけない事実です。

 

「倫理違反行為はやってはいけないことである」

と同じことを繰り返さないように所属チャットレディに伝えないといけません。
しかし、それでも同様の違反行為を繰り返すチャットレディはいます。

 

だからこそ、何度も伝えないといけません。

 

倫理違反行為とはライブチャットサイトだけの問題ではなく日本の法に反することにもなりえるのです。

これはプロダクションである我々がチャットレディになる皆様へ伝えていかないといけないことです。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

最近、ライブチャットサイト内で多くなっている倫理違反の基準についてのお話でした。

昔に比べると明らかに倫理違反の基準は厳しくなっています。

 

今後は「稼げるチャットレディ」よりも「倫理違反しないチャットレディ」のほうが需要が高くなるのかもしれないですね!

 

チャット業界の展開に注目です★

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+