【事務所選び】チャットレディを始める前に絶対に注意しておきたい5つのコト【ガチで答えます】

スタッフゆう(@brilliant_chat)です♪

 

ブログは不定期ですが大体3日~5日に更新しています☆ミ

 

日々、ツイッターにてチャットレディに関するコトをつぶやいていますのでみてくださいね(*´ω`*)

当社のブログ記事はチャットレディ未経験の方や経験者の方どちらも楽しめる内容となっております( ´ ▽ ` )ノ

カテゴリ別にて記事を分けているので気になるカテゴリからご覧ください(´ε` )

 

 

 

ネットに出回るチャットレディの噂はホントかウソかを見抜けるか?

チャットレディという仕事を知ったのはみなさんどういった経緯でしょうか?

 

例えばこういったものが多いのではないでしょうか。

  • ネットブラウジング中の広告求人

  • SNSから出回ってきた

  • 高収入バイトを探していたとき

  • 周りの友人から聞いた

  • ナイトワーク系の求人雑誌

 

 

いずれにしてもチャットレディという仕事の全てを知ることはできません。
実際に、働いているチャットレディであっても3~4割程度しか知らないでしょう。

 

つまり、
「チャットレディを始めようと思っている人は『ネットの情報』でしかチャットレディのことを知ることができない」のです。

 

初めから運良く優良事務所へ行くことができればいいのですが知らず知らずのうちに悪徳な事務所に行ってしまうこともあります。

 

今回はチャットレディを始める前のみなさんに事務所選びのポイントについて「絶対に知っておきたい5つのこと」をお教えします。

 

 

【事務所選び】チャットレディを始める前に絶対に注意しておきたい5つのコト

優良事務所と悪徳事務所を見分けるのは非常に困難である

まず、チャット業界において事務所選びというのは重要です。

 

ただし、
「優良事務所か悪徳事務所かを求人サイトで見極めるのは非常に困難である」ということです。

 

事務所の口コミなどをまとめている「まとめサイト」やGoogleの店舗レビューなどで事務所の評判を知ることもできますがあまり意味がありません。

 

前者の「まとめサイト」はアフィリエイト目的の場合や事務所からお金をもらって記事を作ってもらっていることが大半です。
後者の「Googleの店舗レビュー」は事務所の自作自演です。
もしくは所属の女性や新人さんにレビューしてもらうように頼んでいるかのどっちかです。

 

そもそもチャットレディの事務所のレビューなんて全く当てにならないと思っておいてください。

 

 

「女性スタッフがいます」はホントなのか?

最近求人サイトでよく見かける「女性スタッフがいます」っていうのはホントなのか?

結論からいうと、
「女性スタッフがいる場合とチャットレディが兼任しているケースがある」ということです。

 

実際に女性スタッフがいる事務所というのはホントに多くなってきました。
ただし、それでも実際に女性スタッフが面接から体験入店、その後のサポートまでしっかりとやってくれる事務所はそこまで多くないでしょう。

 

大半は、「チャットレディに女性スタッフの業務を兼任しているケース」です。

この場合の業務というのはおもに「面接や体験入店、電話対応」などの”女性スタッフがいますよ!”というアピールのためになります。

 

女性スタッフがいるかどうかを見極めるポイントはブログやyoutube、SNSなどになりますね。

 

 

ちなみにブリリアントガールズはyoutubeチャンネルにて顔出し出演しているので女性スタッフはいます。

 

 

↓チャンネルはこちら↓

ブリリアントガールズちゃんねる

 

 

 

 

海外サイトへ誘導する事務所はめちゃくちゃキケン

当ブログでは何度もお伝えしてきましたが海外サイトはキケンです。

国内最大手のライブチャットサイトは代理店へ警告文を出しています。

 

「海外のライブチャットサイトとは、海外にサーバーがあり、海外で運用/運営されているサイト、もしくは日本国内法に抵触する可能性のある無修正サイトを示します。
上記に該当するサイトでの登録、または出演が確認された場合、チャットガール登録を解除といたします。
該当サイトでの登録解除が判明されない限り、再登録は禁止とさ せていただきます。」

 

つまり、
「海外サイトへの出演はチャットレディ、代理店ともにいかなる理由があっても認めていない」ということなのです。

 

 

海外サイトへ新人女性を稼働させるような事務所は間違いなく悪徳な事務所です。

 

キケンなので体験入店が終わり次第、即辞めることをおすすめします。

 

 

 

 

報酬率が高すぎる事務所は要注意

報酬率というのはチャットレディの仕事をする上で大切ですがそれだけを見ている人は絶対に稼げません。

 

例えば、業界標準の報酬率は「30%」です。
しかし、最近は「平均報酬率37%」などというあり得ない報酬率を掲載している求人サイトもあります。
中には「通勤で40%」なども。

 

ぶっちゃけたことをいうと、
「報酬率があまりにも高すぎる事務所は要注意」です。

 

 

特に、今後の経済の流れを考えたときに報酬率を高くするというのは赤字運営になってしまう可能性がある事務所ということです。
女性を集めるためだけに報酬率を高く設定し、実際には払わないというのもありえます。

 

いずれにせよ、業界標準30%というのは普通なのであまりにも高い場合は要注意です!

 

 

 

スタッフがいない事務所は今すぐ辞めよう

「出勤してもスタッフさんがいつもいない」

「お給料がもらえるときだけスタッフさんがくる」

「最初のときだけでそれ以降はLINEでしかやりとりしていない」

 

実際に移籍されてきたチャットレディさんから聞いた話です。

 

まず、
「事務所にスタッフがいないというのはありえないので今すぐ辞めましょう」。

 

つまり、事務所にスタッフがいないということは代理店の運営は本業ではなく副業ということです。
本気でやっていない証拠。
そんな事務所で稼げるノウハウなどあるはずもなくサポートもやってくれないでしょう。

 

百害あって一利なし。

 

スタッフが常にいる当たり前の事務所に所属することをおすすめします。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は事務所選びのポイントを5つまとめてみました。


実際には、

  • どんなスタッフなのか?

  • どういったサポートをしてくれるのか?

  • チャットブースの雰囲気はどうか?

  • 稼がせるノウハウはもっているか?

  • 通いやすい環境なのか?

などを体験入店をすることで確かめないとわかりません。

 

 

それでも事前に知っておくのと知らないのでは全然違います。

 

今後の参考になればと思いますのでブックマークなどをしておいて覚えておいてくださいね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=