コラム

コラム

「アンダーヘアの処理はもはや当たり前?」チャットレディの脱毛で一番多いのは🟣🟣の部位だった。

チャットレディの体験入店でアダルトチャットを選んでしまった場合は「アンダーヘアの処理」などやっていなかった場合は少し恥ずかしいことになりますよね。今は若年層の男性、女性ともに脱毛する人が増えています。特に20代女性の「脱毛経験がある」の割合が年々増加しています。本日はチャットレディが脱毛する一番の理由についてお話します。
お知らせ

「年末年始はぶっちゃけ稼げた?」実は本当の狙い目は・・・「●●」です。

「年末年始は稼げる!」ってSNSやブログ、サイトなどでも言われていますよ。ただ、毎年のように言われているので実際にチャットをしていない人からすれば「どのくらい稼げるのだろうか?」と疑問に思ったでしょう。本日は2023年の「年末年始は稼げたのか?」についてお話します。
コラム

2023年に向けて本気で稼ぎたいチャットレディがやるべきこと5選

チャットレディで稼ぐためにはまず「楽してカンタンに稼げる」という思い込みを捨てないといけません。チャットで稼ぐというのは皆さんが思っているよりもハードです。なので、本日は2023年に向けて「本気でチャットレディとして稼ぐためにやるべきこと5選」をお話します。
コラム

【チャットレディ編】チャットレディを始めるなら知っておきたい100のこと vol.3

一般的に、「事務所に所属する」ということで事務所と雇用関係を結んでいると勘違いするケースがありますがそれは間違いです。 チャットレディは「業務委託契約になりますので個人事業主」になります。 つまり、確定申告などは全て自分自身で行う必要があります。
コラム

【超狙い目】「年末年始、年越し、正月」の3つはガチで稼げるからおすすめ!

たしかに「年末年始、年越し、正月」は1年の中でもガチで稼げるイベントなのは間違いありません。売上でいえば、1.5倍~2倍以上のお給料は見込めるでしょう。特に、年越しと正月はマジで激アツです。予定がないのであれば鉄板でログインしましょう♪
コラム

「1次代理店なので安心です」は罠です。チャット業界の現実について・・・

ちなみに超有名な大手プロダクションにて男性スタッフのセクハラ行為があったとSNSで流れていました。 真相は定かではありますが「本社で働くスタッフ」と「現場で働くスタッフ」には価値観のギャップがあることは間違いありません。 そのギャップが「セクハラ行為」などに及ぶことがあります。
コラム

【2022年版】「風俗で稼げなくなったのでチャットレディに・・・」ぶっちゃけどっちが稼げた?

風俗のお仕事をやっていたけどコロナ禍の影響で収入が減ってしまったという女性は2022年の現在でもまだまだ多いです。その流れでチャットレディの仕事を始めて「風俗よりも稼げた!」という人もいるでしょう。2022年、「風俗」と「チャットレディ」どっちが稼げたのかについてお話をします。
youtube

【プロダクション編】チャットレディを始めるなら知っておきたい100のこと vol.2

通勤チャットレディの標準報酬は「30%」が基本です。これは全国のチャットレディ代理店の7割~8割以上が標準報酬の30%制度をとっています。 しかし、求人サイトには「平均38%」のような曖昧な表現で記載している代理店もあります。 報酬率が高くなればなるほど代理店にとって利益が少なくなるのでいきなり高額な報酬率を提示する代理店は少ないと思っておきましょう。
コラム

「マナーの悪い会員ばかりで辞めたくなってきた」チャットレディのメンタル問題について

名アカウントでSNSをやるチャットレディが増えてきたことにより会員さんへの不満や愚痴などが多く見られるようになりましたね。たしかにマナーの悪い会員が多くチャットレディのメンタルがやられやすいイメージがあります。そこで本日は「チャットレディのメンタル問題」についてお話します。
コラム

【業界歴10年のスタッフに聞いた】「身バレはしたくないけど稼ぎたい女性」に共通することは?

最近、チャットレディを応募する人の中で「身バレはしたくないけど稼ぎたい」という人はたしかに増えています。実際にチャットレディが身バレする確率はほぼありません。そこで本日は業界歴10年のスタッフに「身バレはしたくないけど稼ぎたい女性に共通することは?」について聞いてみました。