ネットで教えてくれないチャットレディのお話を暴露します【前編】

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

当社のブログ記事はチャットレディ未経験の方や経験者の方どちらも楽しめる内容となっております( ´ ▽ ` )ノ

カテゴリ別にて記事を分けているので気になるカテゴリからご覧ください(´ε` )

 

 

 

ネットで教えてくれないチャットレディのお話

本日はブリリアントの記事を見てくれている皆さんにネットで教えてくれないチャットレディのお話をしたいと思います。

チャットレディ業界はまだ世間的には認知度も低く、ニッチ(小さな市場)です。
風俗やキャバクラ、ホステスなどの女性ができる高収入バイトはほとんどの人が”どんな仕事か?”というイメージを持っているかと思います。

それは『メディアでの露出度』によるものです。

 

例えば、ドラマなどで主役の男性がキャバクラやホステスなどに通うという物語はよくある話です。
他にはテレビ番組などで不特定多数の職業の人を集める特番などでも「年収1億円のキャバ嬢」などで露出していることもあります。

 

しかし、チャットレディという職業がメディアに露出していることは極端に少ないのです。
最近では「中居くん決めて!」でチャットレディの特集されていましたね。

昔に比べればチャットレディという職業が認知されつつありますがまだまだ知らない世界であることは間違いありません。

 

というわけで本日はそんなチャットレディというニッチな産業のお話をします。

 

 

時給保証はホントに存在するの?

まず、チャットレディは『完全歩合制』です。

一般のアルバイトや社員と違って時給や月給などを保証してくれるシステムはありません。

 

何故か?

 

それはチャットレディが”個人事業主”であるからです。
企業に雇用されることなく、全て自分一人で仕事を完結させるのが個人事業主です。
そのため、仕事がなければ報酬はもらえないためお給料はありませんよね。

それと同じくチャットレディも1日中、チャットに接続しなければずっと待機です。
待機中は報酬が発生しないので「0円」です。

 

 

それでは話を時給保証に戻します。

 

完全歩合制のチャットレディにおいて時給保証を取り組んでいる求人サイトがあるのはなぜでしょうか?

 

 

まず、一つ。
「サイトの保証制度」を利用していることが考えられます。
一部の国内サイトにおいてはサイトが独自に行っている待機保証システムが存在します。
これはサイトのキャンペーン的なものなので確実にもらえる保証なので時給保証として活用することも可能といえば可能です。

ただし、保証内容は時給に換算すれば1000円にも満たないことがほとんどなのであまりオイシくはありません。

 

 

そして、二つめ。
「条件付きでの時給保証」
まず、大前提として無条件でプロダクションが時給保証をすることは絶対にありえません。
チャットレディプロダクションはボランティアではなく”ビジネス”です。


例)
明らかにチャットレディとして稼げなそうな人がいます。
(どういった容姿や外見、年齢、接客スキルは想像にお任せします。)
その人に時給保証を適用してチャットレディとして採用したとしましょう。

ほとんどチャットに接続せずに待機ばかりでひと月での利益は数百円。

そんな人に時給を保証するプロダクションがいるでしょうか??

それはビジネスではなくもはやボランティアです。
つまり、プロダクションが時給保証をするにはビジネスとしての利益を考慮しないといけないため”無条件での時給保証はまずありえない”というわけですね。
その保証内容については詳しくはわかりませんが普通に考えて楽な条件ではないのはわかりますよね。

 

ノンアダルトではアダルト禁止だけど・・・

※過去記事を熟読している方はスルーしてください。

 

さて、ノンアダルトチャットのお話をしたいと思います。

チャットレディに応募される人はまず、「アダルトチャット」「ノンアダルト」かを選ぶことになります。

 

 

ノンアダルトを選ぶ人のほとんどは「アダルトチャットに抵抗がある」が理由であります。
もし、抵抗がないのであれば報酬率の高いアダルトチャットへいくのが普通ですからね笑

 

そのノンアダルトですがサイトのルールとしては”アダルト禁止”となっています。

 

しかし、それはあくまでも”サイトが決めたルール”の上禁止されているだけです。

 

つまり、
日本の法律上ではノンアダルトでアダルトチャットをするのは違反行為ではない」のです。

 

そのため、現状のノンアダルトチャットにおいて「表面上はアダルト禁止」となっていますが実際はノンアダルトサイトでアダルトをやっているチャットレディが多くいます。

 

もちろんですが報酬はノンアダルトなのでメリットは全くありません。

 

結果的に、ほんとはアダルトをやりたくなかったのに会員さんの要求に答えてしまって安い報酬のノンアダルトでアダルトチャットをやってしまうんです。

 

実際にこの事実を教えないプロダクションは多く存在します。

 

『アダルトもノンアダルトも男性が接客対象なのでアダルトチャットになる可能性はどっちも同じである』

 

こう思っておくのがいいでしょう。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

本当は1記事でまとめる予定でしたが長くなりそうだったので【後編】に続きます♪

 

気になるチャットレディの裏事情がわかるのはブリリアントブログだけです(*^^*)

 

ツイッターのフォローもお願いします(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+