世界の成功者から学ぶ!「同じ服」を着る理由とは・・・?

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪    

成功者が同じ服を着る理由とは

アップルの共同創業者である故スティーブ・ジョブズ氏が生前、黒のタートルネックにジーンズ、スニーカーというのはご存知でしょうか。 Appleの新作発表などで私達に驚きを与えてくれるジョブズ氏は毎日同じ服を着ていたそうです。   また、総資産額が9兆円といわれているFacebook共同創業者兼CEOのマーク・ザッカーバーグ氏もグレーのTシャツ、黒のパーカー、ジーンズと同じ服装とのことです。   米オバマ大統領もグレーか青色のスーツを着用しているとのことです。   

共通しているのは「無駄な決断にエネルギーを消費したくない」

成功者の同じ服を着用するという行為には共通点があります。 それは「無駄な決断にエネルギーを消費したくない」ということ。   確かに私達が何気なくやっている「服を選ぶ」という行為にはエネルギーを少なからず消費します。 パッと選ぶ人もいれば、鏡を見ながら熟考する人もいますよね。   こういった同じ服を着るような人たちを「ノームコア」と呼ぶそうです。  
ラフでカジュアルな「きわめて普通の格好」を指すファッション用語。ノーマル(noemal)と究極(hardcore)を合わせた造語。 高級さや際だった感性といった「人とは違う」要素から遠ざかり、敢えて人と似たり寄ったりな変哲ない服装を選ぶ、というトレンドの流行と共に登場した語。
 NORMAL + HARDCORE = NORMCORE  「究極の普通」という意味合いのようです。  

ノームコアを好む成功者の名言

 オバマ大統領
私は常にグレーか青色のスーツを着用している。こうすることで私が下さなければならない決断の数が減るんだ。何を食べるか、何を着るか決める余裕はないし、他に決断しなくてはならないことが山のようにあるからね 世界の成功者たちが「毎日同じ服を着る」興味深い理由
  マーク・ザッカーバーグ
僕は社会への貢献に関係しない決断はできるだけ下さないようにしている。実はこれは多くの心理学的な理論に基づいていることで、何を食べるか、何を着るかなどのたとえ小さな決断でも、繰り返し行っているとエネルギーを消費してしまうんだ。日々の生活の小さな物事にエネルギーを注いでしまうと、僕は自分の仕事をしていないように感じてしまう。最高のサービスを提供して、10億人以上もの人々を繋げることこそ、僕のすべきことなんだ。ちょっとおかしく聞こえるかもしれないけど、それがぼくの理由だよ
  

チャットレディの「自分をアイコン化」は効果的

同じ服を着るというのは「自分をアイコン化」するという意味合いも含まれています。   チャットレディにおいて「服を選ぶ時間が無駄なエネルギー」というのは少し違いますよね笑 むしろ、チャットレディという仕事において衣装を選ぶのは大切なことです。 あまりにも時間を使うのは無駄ですがモチベーションアップにも繋がる衣装選びはバカにできません。    しかし、他のチャットレディとの差別化や印象に残りやすいという意味での「自分をアイコン化」というのは効果抜群です。   例えば、10代の女性であれば「女子高生の制服」のコスプレを着用するというのはインパクト大です。 30代以上の方であればあえて浴衣や着物など大人の色気をアピールする衣装も面白いですよね。   このように「自分をアイコン化」するという目的においてはチャットレディでも活用できることがわかりました。   もし、最近繋がりが悪かったり会員さんへの印象が薄いと思ったら同じ衣装を着用してみるのはいかがでしょうか??     

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+