「人の記憶は1日で7割消える」チャットレディが常連を作るための会員メモとは?

https://twitter.com/brilliant_chat/status/1370760008179220480

 

チャットレディで稼ぐために必要なのは「常連(リピーター)」です。

多くの方が「常連さんってどうやったら増えるの?」と感じていることかと思います。
実は常連さんを増やすのはムズカシイ話ではありません。
正しくやりかたでチャットレディの仕事に向き合っていれば自然と増えてきます。

 

では、その方法とはどういったものでしょうか??

 

 

それは、「会員メモを残す」という方法です。

 

 

ドイツの実験心理学者のエビングハウスが人の記憶に関する「エビングハウスの忘却曲線」という実験があります。
これは”人の記憶がどのくらいのスピードで忘れていくか”というものです。

 

 

 

 

 

20分後には、節約率が58%であった。*1
1時間後には、節約率が44%であった。
約9時間後には、節約率は35%であった。
1日後には、節約率が34%であった。
2日後には、節約率が27%であった。
6日後には、節約率が25%であった。
1ヶ月後には、節約率が21%であった。

節約率とは一度記憶した内容を再び完全に記憶し直すまでに必要な時間(または回数)をどれくらい節約できたかを表す割合である。
この実験では単調な記憶ではあるためチャットレディの仕事とは少し違います。

 

ただし、一ついえることは「よっぽど特徴的ではない限り1ヶ月前にきた会員さんのことを事細かに覚えている人はいない」ということです。

 

 

 

とにかくメモはその日のうちにまとめて取ることをおすすめします。

 

 

 

 

まず、メモの取り方を知っておきましょう。

覚えておくべきことは3つ。

 

 

  • 日付 When(いつ)

  • 特徴 Who(だれ)

  • 要点 What(なに)

 

 

日付を残すことで「何回チャットにきてくれた」がわかります。

特徴を残すことで「どんな人」がわかります。

要点を残すことで「どんなチャットだった」がわかります。

 

 

この3つさえ把握しておけば記憶の引き出しを開けるのはカンタンです。
「これでも忘れそう・・・」という人はもっと具体的に残しておきましょう。

 

具体的にするのは要点の箇所ですね。

 

どんな会話(恋愛・趣味・仕事)
パフォーマンス(どんなチャットだった?)
リピートしてくれた理由は(パフォーマンス、トーク)
など。
では、最後に具体的にどういったメモを残すのかを実例でみましょう。
「日付」と「年齢」と「職業」がまず最初に記載されていますね。

 

この時点で「When(いつ)」と「Who(だれ)」が記載されています。

 

日付は毎回残しておくことが大切。
「どんな人?」については情報が増えればまとめておきましょう。

 

 

 

その後に要点を書くことで「What(なに)」である「どんなチャットだったか?」がわかります。
忘れやすい人は要点を具体的にすることで記憶にも残りやすいです。

 

・令和3年新作エヴァみた
・遠距離恋愛中だった彼女と2年付き合っていたけど浮気されてしまった
・最近、会社で責任ある仕事を任されてメンタルがしんどいらしい。
・実家ぐらしで若いけれどもお金には余裕ありそう

 

などのように具体的にまとめましょう。

 

 

要点はわかりやすくまとめることがポイントです。

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

ブリリアントガールズ公式チャンネルおすすめ動画

【職業チャットレディ】アラサー独身(女)モーニングルーティン
大阪梅田地域No.1【報酬率35%〜】チャットレディプロダクションBrilliantGirls 公式HP公式ブログ【LINE友達追加】 ...