ふらっと出勤して日給1万円以上稼げことは普通に難しいというお話。

本日は、「稼働」についてのお話になります。

 

 

よくあるのが、

「お金は稼ぎたい。」

けれども

「そんなに出勤はしたくないし、稼働時間も短くしたい」

という矛盾で溢れた人。

 

 

チャットレディという仕事に向き合った上であれば問題ないのですが

何の考えもなく、”ふらっと出勤をして日給1万円以上稼ぎたい。”

っていうのは普通に考えて難しいです。

 

 

 

なぜか?

 

 

「チャット業界はそんな甘い世界ではない」

 

 

からです。

 

 

ライブチャットの仕組みは単純で男性会員が自由に女の子を選べるのです。

待機で余っている女の子から選ばないといけないなんていうルールは一切ありません。

 

 

 

つまり、

「男性会員から選ばれるチャットレディにならないといけない」

というわけです。

 

 

 

トップランカーのチャットレディは当たり前に週5稼働などしてサラリーマンよりも働いたりしています。

そんな強者であるチャットレディを出し抜いてお金を稼ぐというのは普通に考えて厳しいですよね。

 

 

今までも、お金を稼ぎたいにも関わらず

「週1〜2で1日3時間ほど稼働したい」という人を嫌というほどみてきました。

 

もちろん、そんな人がコンスタントに稼げるほどチャット業界は甘い世界ではないので

稼げる日もあれば稼げない日もあり、給料が安定しないことで8割以上が自然とチャット業界を去っていきます。

 

 

 

例えば、チャットレディとして安定的に稼ぐためには「常連さん」は必要不可欠です。

でも、「いつ出勤するかもわからないチャットレディ」をずっと待っている男性会員はまずいません。

それよりも、「今週は●日〜●日▲時間ー▲時間まで稼働しています♪」

週間スケジュールをプロフに載せているチャットレディのほうが

確実に常連さんを増やすチャンスを作れています。

 

 

 

「チャットでお金を稼ぎたい!」というのであればラクしたいという思考はまず捨てるべきです。

 

周りのライバルであるチャットレディはお金を稼ぐために当たり前にログインしています。

そんな「ちょっとお金稼ぎたいから出勤しよ〜」っていうのは通用しないですよ。

 

 

”チャットレディは厳しい世界であるからこそやりがいもありますし、

仕事に向き合えばきちっと返ってきます。”

 

 

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+