チャットレディで稼ぎたいならまず自分の「商品価値」を分析しろ!

これからチャットレディの仕事を始めようと思っている人たちは「チャットレディ 高収入」というワードに惹かれて応募しているかとおもいます。

 

 

「チャットレディは女性ができる高収入バイト」

 

 

 

 

ネットやSNSで検索するとおそらく上記のようなワードが必ず出てきます。

 

 

 

 

 

 

しかし、”チャットレディの仕事をすれば誰でも高収入を稼げるか?”というのは間違いです。

 

 

 

というのも、チャットレディの仕事は

「可愛い」

「巨乳」

「スタイルが良い」

「若い」

「喋るのが好き」

などでカンタンに稼げるほど甘い世界ではないからです。

 

 

 

まず、結論からいいます。

 

 

「チャットレディをする上でまず自分の『商品価値』を分析すべきである」

 

ということです。

 

 

 

いきなり「商品価値」と言われると困惑するかと思いますが深く考えなくて大丈夫です。

 

例えば、ネットショッピングを例にするとこうなります。

 

  • ライブチャットサイト(ショッピングサイト)

  • 男性会員(客)

  • チャットレディ(商品)

つまり、チャットレディは「商品」になります。

 

 

 

そのため自分という商品を男性会員さんへアピールしないといけないのです。

 

 

では、男性会員さんが商品(自分)に興味をもってもらうためには”どうアピールすべき”か?

 

 

 

自分という「商品価値」の分析ですよね。

 

 

  • 容姿やスタイルなどの外見的要素で勝負ができるか?

  • 自分に合った時間帯は朝、昼、夜、深夜ならどれか?

  • パーティよりも2ショットのほうが向いているか?

  • 顔出しなしでも通用する武器はもっているか?

  • 短期よりも長期で稼ぐのが向いているか?

 

 

このあたりは「客観力」が非常に重要になってきます。

 

 

事務所に所属しているチャットレディが稼げているのはこの客観的な分析を「第三者であるスタッフ」がやってくれるからです。

 

 

サイトと直接契約の場合は事務局のスタッフがサポートをしてくれますが事務局の業務は「個々のチャットレディサポート」ではありません。

 

事務局のスタッフの立場としては一般的な基準での意見しかいえません。

 

本気で稼ぎたい人は事務所に所属するのがおすすめです。

 

 

特に自分を客観視することは非常に難しくてチャット歴が長くなると自分のスタイルが出来上がってしまうので新しい行動を起こすのに不安を感じてしまいます。

 

 

少し話が脱線しましたがチャットレディにおける自身の商品価値を分析することは収入に大きく左右するのは間違いありません。

 

闇雲にチャットをするのではなくまずは自分の商品価値を分析してください。

 

 

皆さんも自分にとって価値のない商品にお金を払うことはしないですよね?

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

ブリリアントガールズ公式チャンネルおすすめ動画

【職業チャットレディ】アラサー独身(女)モーニングルーティン
大阪梅田地域No.1【報酬率35%〜】チャットレディプロダクションBrilliantGirls 公式HP 公式ブログ 【LINE友達追加】