「去年も全然稼げなかった・・・」2022年にチャットレディで稼ぐためにやるべきこと5選

スタッフゆう(@brilliant_chat)です♪

 

ブログは不定期ですが大体3日~5日に更新しています☆ミ

 

日々、ツイッターにてチャットレディに関するコトをつぶやいていますのでみてくださいね(*´ω`*)

当社のブログ記事はチャットレディ未経験の方や経験者の方どちらも楽しめる内容となっております( ´ ▽ ` )ノ

カテゴリ別にて記事を分けているので気になるカテゴリからご覧ください(´ε` )

 

 

2022年こそ稼げる人と稼げない人の二極化がさらに激しくなる

2022年が始まりましたがコロナが終息する気配はまだまだありません。
そうなると今後もチャットレディの仕事をする女性が増えるのは予想できます。
チャットレディが増えれば当然ですが稼げる人と稼げない人の2極化が生まれます。

 

稼げない人はそのまま稼げずに辞めることになり、また新しいチャットレディが増えます。

稼げる人はドンドン収益を上げていって人気チャットレディとなっていきます。

 

スタッフゆう
スタッフゆう

濃厚接触になりやすい風俗系よりも完全個室でパソコンを使ってチャットをするチャットレディの仕事は高収入バイトの中でもダントツに安全というわけですね!

 

 

 

やるべきことはたった5つ。それができなければ稼げないチャットレディへ

稼げる人と稼げない人の根本的な違いは「行動力」です。

 

「こうしたほうが稼げるよ?」とアドバイスをしても稼げない人は聞くだけで行動しません。
それが難しいことならまだしも今すぐにできることでも実際に行動に移さないのです。
理由はカンタン。

 

「めんどくさいから」

 

でしょう、

 

めんどくさいのであればそのまま稼げないチャットレディでもいいのですがそれではせっかくこの仕事を始めたのに勿体ないですよね。

 

 

では、今後チャットレディが増えてくると予想する2022年に向けてやるべきことを5つまとめてみました。

 

 

2022年にチャットレディで稼ぐためにやるべきこと5選

勤怠をしっかりとする

当たり前のことですが遅刻もせずにドタキャンもしないチャットレディの多くは稼いでいます。
なぜなら、常連さんとの約束をキチンと守れるのでお互いの信頼感がアップするからです。

逆に、勤怠が非常に悪くドタキャンばかりで遅刻をするチャットレディは稼げません。
常連さんが増えたとしても約束を守れないので当然ですが他のチャットレディへ流れていきます。

勤怠をしっかりするというのは基本中の基本です。

これができない人はぶっちゃけチャットレディの仕事に向いていません。

 

常連と新規客のサイクルを理解する

「せっかく常連になったのに急にこなくなった・・・」という経験はよくあることでしょう。それはチャット業界だけでなく接客業ではごく当たり前です。
常に常連さんが通い続けるなんてことはほとんどありません。相当な太客と呼ばれる人じゃないと2,3ヶ月でこなくなったりもします。
それは何の問題もありません。

ただ、大切なのは常連さんができたとしても「新規客」はそれ以上に大事にしないといけません。
常連というのは結局、新規客から生まれていくものです。

 

常に、「新規客→常連」のサイクルは循環しています。

 

新規客を大切にしないチャットレディは常連ができたとしてもすぐにいなくなって稼げなくなってしまうでしょう。

 

在宅よりも事務所に所属して通勤型チャットレディにする

未経験の方も経験者の方も本気で稼ぎたいのであれば事務所に所属することをおすすめします。

自宅でチャットレディの仕事をすることはカンタンです。

 

自分の好きな時間にパソコンを起動して自分の好きな時間に休憩をして疲れたら寝る。
シフトという概念もないのでいつ仕事をするのも「自由」なのです。

 

では、ここで質問です。

この自由なチャットレディという世界でモチベーションを高めてメンタルを維持しながらお仕事をキチンとすることはできるでしょうか?

 

「それでも私はできる」という人は自宅で在宅チャットレディをするのがいいでしょう。

「ぶっちゃけ自信がない」という人は事務所に所属して通勤型チャットレディするほうがいいです。

 

 

 

 

チャットレディを専業にする

これは単純ですが副業チャットレディの収入は専業に比べてかなり低いです。

おそらく副業チャットレディの平均月収は30万円以下でしょう。
(もちろん、副業だけでも超人気チャットレディは荒稼ぎしたりします笑)

 

専業チャットレディの月収は平均50万円以上です。
中には月収300万円以上のトップレベルのチャットレディさんもいます。
(ただし、チャット業界でも数人ほどです。)

 

 

 

5,過激すぎるアダルトは商品価値が下がる

数年前までは過激なアダルトチャットをするチャットレディが人気になる傾向でした。
しかし、現代はスマホさえあればエッチなアダルト動画をいつでも見ることができます。
そのため男性のアダルトに対する免疫力が高くなっているのは間違いありません。

 

むしろ、「ライブチャットというのは素人の女の子が生放送でえっちなことをする」というのがテーマなのでAVのような過激すぎるアダルトパフォーマンスは商品価値が下がりやすくなります。

 

「素人の女の子が頑張ってエッチなことをする」というコンセプトのほうが商品として長続きするでしょう。

 

チャットレディの商品価値を高めたいのであれば普段からブランディングをしていきましょう。

 

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=