待機は静止画になってはダメ!「動き」のある待機映像を作ろう。

大阪梅田チャットレディプロダクションbrilliantgirlsです♫    初心者の方がよく悩む「待機」。 チャットレディは時給制ではなく歩合制なのでいかに待機時間を短くしてチャットしている時間を増やすのが稼ぐためのコツです。   待機が長くて悩んでいる方は是非参考にしてください。   

待機中に静止画になってはいけない理由

よくサイトを見ていて登録したてのチャットレディさんに多いのが「待機が静止画」になっていること。 待機中の静止画というのはずっと同じ姿勢で映像が変わり映えしない待機のことを意味しています。   

地味にみえる

WEBカメラの前でずっと同じ姿勢で待機をしている映像というのはただ単に「地味なチャットレディ」に見えてしまいます。   男性会員さんに入室してもらうにはあの娘とチャットしたら「楽しそう」、「癒してくれそう」という明るい印象をもってもらわないといけません。   例えば、待機中の動きのある仕草や姿勢を挙げると「手を振る」、「音楽に合わせてカラダを動かす」、「足をモジモジさせる」などがあります。   何気ない仕草や姿勢に見えますが待機中はいかに自分をアピールできるかにかかっています。   

生放送の利点を生かしきれていない

待機中に静止画に見えてしまうのは実は非常に勿体無いことです。 ライブチャットの利点は「リアルタイム配信(生放送)」です。   上記でも挙げたとおり、「いかに自分をアピールできるか」が重要になってきます。 せっかくの生放送なのに待機の映像が静止画になってしまうのは勿体無いですよね。   待機中は生放送であるということを頭に入れておくと静止画に見える待機にはなりません。 しっかりと動きのある待機映像を心がけるようにしましょう。   

会員さんは入室するのに戸惑いがあるという心理

最後に待機中に静止画になってはいけない理由に「ライブチャットの会員さんの心理」というのがあります。   どういうことかというと少なからずチャットの会員さんがサイトに出演している女の子とチャットをすることは”戸惑い”があります。   「上手く喋れるかな」 「嫌な顔されないかな」 「愛想悪い女の子だったら嫌だなぁ」   というようにライブチャットで遊ぶような男性会員さんはあまり女性慣れしていません。 そういった心理状態の会員さんに対して入室しやすい雰囲気作りとして「静止画に見える待機」は悪印象です。   会員さんが入室しやすい雰囲気作りとして「動きのある待機映像」が待機において大切ということです。  

まとめ

とにかく待機中は静止画になってしまうとマイナスイメージになってしまいます。 待機中はいかに自分をアピールできるかが大切なので、 ・笑顔を作る・手を振る・足をモジモジさせる・音楽に合わせてカラダを動かす・待機の姿勢を変えてみる・カメラのアングルを色々と変えたりしてみる などを行い待機視聴している会員さんにアピールしてみましょう。   これはライブチャットサイトの事務局も推奨している待機方法なので待機に悩んでいる方は是非実践してください。   すぐに効果が出るわけではありませんが着実に会員さんにアピールをして待機を減らしていくのがチャットで長く稼ぐためのコツです♫  

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

ブリリアントガールズ公式チャンネルおすすめ動画

【職業チャットレディ】アラサー独身(女)モーニングルーティン
大阪梅田地域No.1【報酬率35%〜】チャットレディプロダクションBrilliantGirls 公式HP 公式ブログ 【LINE友達追加】