自分の都合でコロコロとシフトを変える人とは仕事ができない。

本日は、「チャットレディのシフト」についてのお話です。

 

 

いきなりですが

「今日は別の予定が入ったのでキャンセルでお願いします」

と急に入っていたシフトを自己都合でキャンセルする。

 

このような人と一緒にお仕事をしたいと皆さんは思いますでしょうか?

 

 

普通は思わないですよね。

 

 

だって、その人は「自己都合」で事前に約束していたシフトを勝手にキャンセルをしているのです。

 

 

一般常識がある人であれば、

「休んでもいいですか?その代わりに別日にシフトを追加してほしいです」

というように代替案を提案してくれます。

 

 

実はチャット業界はこういったことが日常茶飯事なのです。

 

 

大抵の人はこう思っています。

 

 

「チャットレディの仕事はシフトが自由だから」

 

 

 

「いやいや」

 

とツッコミたくなりますよね。

 

 

チャットレディのシフトが自由というのは、

「自分の好きな時間や曜日にシフトを組むことができる」

という意味合いです。

 

これはチャットレディとプロダクションは業務委託契約なので雇用関係ではないからです。

 

個人事業主という働き方ですね。

 

 

つまり、

「シフトが自由というのは自分が出したシフトをいつでもドタキャンしてもいい」

というわけではないのです。

 

 

 

これを勘違いしている人が沢山います。

 

 

よく考えてくださいね。

 

 

そんな自己都合で危険な考えを持っている人と「一緒に仕事がしたい!」と思う人がこの世にどれだけいるでしょうか??

 

 

「そんな人いません」

 

 

自己都合で物事を考えている人はドンドンと周りが離れていきます。

そして、気がついたときには自分が一人ぼっちであると気付くのです。

 

 

約束を守らないことがクセづいてしまえば治すのが困難です。

 

今、気づいたのであればすぐに治しましょう。

 

 

「それは人の時間を奪うという行為なのだから。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

ブリリアントガールズ公式チャンネルおすすめ動画

【職業チャットレディ】アラサー独身(女)モーニングルーティン
大阪梅田地域No.1【報酬率35%〜】チャットレディプロダクションBrilliantGirls 公式HP 公式ブログ 【LINE友達追加】