【2018年版】各ライブチャットサイトの特徴と年齢層

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪
 

目次

ライブチャットサイトの特徴


※以下の記事はBrilliantgirlsが調査した結果となっております。
 
 

エンジェルライブ(10代〜20代向け)

特徴:運営会社がライブチャット専門サイトということがありチャットについての機能面や新規イベントなどは随一です。
また、料金が高いためのぞきなどがつくと報酬が多くなります。
 
年齢層:20代〜50代まで幅広い年齢層の会員さんが多くチャットレディも10代〜30代と若い女性が多いです。
 

チャットピア(30代以上向け)

特徴:こちらも運営会社がエンジェルライブと姉妹サイトのためライブチャット専門サイトです。
料金は人妻サイトのためお安くなっていますが会員数が多くお昼間や夜間でも繋がりやすくなっています。
 
年齢層:人妻サイトのため30代以上会員さんが多くチャットレディも30代以上の女性が多いです。

FANZA(旧DMM) (10代〜50代向け)

特徴:業界最大手のライブチャットであり会員数はNo1です。
トップチャットレディプレイヤーが多く存在し、人気になれば高収入を得られます。
 
年齢層:サイトが「アダルト」、「人妻」、「ノンアダルト」と3つに分かれているため全体的に会員さんの年齢層が幅広くなっております。
そのためチャットレディも10代〜50代と年齢層がバラバラです。
 

ジュエルライブ(10代〜20代後半向け)

特徴:若年層ライブチャットで唯一パーティチャットからマイクとカメラが使えるのが最大のメリットです。
(のぞきの会員さんにはメインの会員さんの音声は聞こえません。)
 
年齢層:ビデオボックス(試写室)の会員さんが多く30代以上の会員さんが多いのが特徴です。
チャットレディは10代〜20代後半の女性が多く30代以上の方はほとんどいません。

マダムライブ(30代以上向け)

特徴:
上記のジュエルライブの姉妹サイトで近年急上昇している人妻・熟女ライブチャットサイトです。
ビデオボックスなどの会員さんが多く接続率が高いのが特徴です。
 
年齢層:
30代〜50代の会員さんが多く大人な男性が多いのが特徴です。
チャットレディは30代以上の方がメインですが20代後半の女性も多くランキングに入賞したりしています。
 

マシェリ(10代〜30代向け)

特徴:業界最大手のノンアダルトサイトです。会員数、女性の登録数も多く在宅メインでチャットをしている女性が多数います。
 
年齢層:会員さんの年齢層は広く20代〜50代の男性が多いのが特徴です。
チャットレディは10代〜30代の女性が多いです。

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=