何故、チャットレディは当日に体験入店をするところが多いのか?

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

 

 

 

 

そもそも体験入店ってなに?

体験入店とは、
『実際にチャットレディのお仕事を体験をし、チャットレディとなって働くことである。』

 

という言葉通りそのままの意味となっています。

 

実はこの体験入店っていうのはチャットレディ業界では入り口となっているんですね。

 

普通のバイトなどで面接をしたその日にお仕事ってあまりないですよね?

まずは面接をして会社が採否を行い、面接者に連絡します。

その後は研修をし、本採用となるのが一般的な流れです。

 

 

しかしながら、チャットレディ業界において採否というのはよっぽどのことがない限りありません。

そのため採否を飛ばして体験入店するのが一般的なルートなのです。

 

 

面談と体験入店は1セット

チャットレディは面談と体験入店が1セットになっています。

 

チャットレディ業界では基本中の基本となっているでしょう。

また、キャバクラや風俗など夜のお仕事も大抵は面談と体験入店が1セットになっています。

 

 

では何故、
『面談と体験入店が1セットになっているのか?』

 

 

これは単純にチャットレディというお仕事は実際にやってみて体験しないと何もわからないからなのです。

 

スタッフからチャットのお仕事を詳しく説明させてもらいますが結局はその仕事に”ハマる””ハマらない”かはやってみないとわからないということですね。

 

 

面談だけでも大丈夫?

もちろん、面談のみでも可能です。

 

しかしながら、もちろん面談のみではお給料も発生しませんしチャットレディの根本の中身まではわからないので体験入店はよっぽどの理由がない限りはやったほうがいいでしょう。

 

ちなみに体験入店のメリットはお仕事内容が体験できるだけではないんですね。
その日にお給料が発生するということもメリットの一つです。

 

しかも、チャットレディは高収入アルバイトの一つに挙げられるので日給3万円も可能なのはかなり魅力的ですよね!

 

 

急な予定が入った場合はどうすればいい?

これはきちんとプロダクションに連絡を入れてキャンセルしておくことが常識です。

 

本来であれば急な予定が入ったとしても先に面談の予定を入れているので優先すべきですがどうしても外せない予定というのはありますよね。

 

そういう場合はキャンセルをして別の日程を指定することがおすすめです。

 

 

「面倒だから無視してドタキャンしてしまえばいい」と思いがちですがそういう一つ一つの決断が自分の将来の行動に大きく関わってきます。

 

 

「明日やればいい」という人が明日するわけなんてないんですよね。

 

(出典元:マンガ『賭博破戒録カイジ』に学ぶ、つい自分に甘くなってしまいそうな時に思い出したい言葉――大事なことは全部マンガが教えてくれた

 

 

ドタキャンするような人はチャットレディのお仕事を始めたとしても出勤や会員さんとの約束などあらゆることに対して怠惰になってしまい結局稼げずに辞めていきます。

※怠惰・・・すべきことをなまけて、だらしない性質・様子。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

この時期になるとチャットレディへの応募も増えるため改めてチャットレディの体験入店についてお話しました。

 

応募しようか迷っている人は是非参考にしてくださいね♪

 

皆様からの沢山のご応募お待ちしております(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

ブリリアントガールズ公式チャンネルおすすめ動画

【職業チャットレディ】アラサー独身(女)モーニングルーティン
大阪梅田地域No.1【報酬率35%〜】チャットレディプロダクションBrilliantGirls 公式HP 公式ブログ 【LINE友達追加】