【現実】チャットレディが副業で稼げる時代は終わります。【週5稼働は当たり前。】

本日は「チャットレディと副業」についてのお話になります。

 

 

 

 

 

 

 

チャットレディの仕事にするにあたって収入を大きく左右する2つの選択肢があります。

 

 

それは、

チャットレディを「専業」として取り組むか
チャットレディを「副業」として取り組むか

 

です。

 

 

もし、あなたが高収入を稼ぎたいというのであれば迷わず専業にするべきです。

 

 

 

結論からいうと、

「チャットレディが副業で稼げる時代は終わります。」ということです。

 

 

 

 

この結論を導くにはここ2〜3年前を遡っても答えはでません。

 

ライブチャットの歴史は十数年前になります。

 

インターネットが私たちにとって「生活の一部」になる前のライブチャットはチャットレディが少なく世間的に認知されていませんでした。

 

しかし、どうでしょう。

 

スマートフォンが手元にあれば現代においては、「いつでも」、「どこでも」、「誰でも」インターネットに繋ぐことができるようになりました。

 

つまり、

情報を瞬時に得ることができる現代にとっては「情報格差」はなくなりました。

 

 

「チャットレディの「稼ぎ方」や「ノウハウ」は誰でも得ることができる時代」なのです。

 

 

 

こうなってしまえば「専業」であろうが「副業」であろうがチャットレディの平均値が高くなります。

 

誰でも手軽にチャットレディで稼ぐ術をもってしまったのです。

 

 

チャットレディの平均値が高くなれば競争に勝つ者は「いかに多くの時間をチャットに費やしているか」になります。

 

 

専業のチャットレディが費やす平均月稼働時間は、
約150時間〜200時間。

 

 

副業のチャットレディが費やす平均月稼働時間は、
約30時間〜60時間。

 

※ 2018年〜2019年での当社調べ。

 

 

この圧倒的な「稼働時間の差」は加速化するチャットレディ競争において勝ち抜くことは困難を極めます。

 

トップを走っているランカーの人たちが当たり前に月平均200時間以上稼働している中で男性客を集客するのは現実的に厳しいでしょう。

 

副業レベルの稼働時間でも稼げるのはほんの一握りのチャットレディさんのみです。

 

 

大抵は潰れてしまいます。

 

 

そして厳しい現実をいうのであれば、

 

「副業で始めた人の約8割以上は1年後チャット業界からいなくなっている。」

 

ということです。

 

 

 

ちょっと夢がないですよね。

 

 

 

せっかくチャットレディを始めようと思った人にはあまり知りたくない現実でしょう。

 

 

 

最後にもうひとつの現実をお伝えします。

 

 

それは、

ブリリアントガールズで副業チャットレディをやっている人の大半は安定した収入を得ているということです。

 

 

 

大丈夫です。

 

 

副業であってもチャットレディとして長期的に高収入を稼ぐことができます。

 

 

しかし、それは稼ぎ方やノウハウでもありません。

 

もっと身近にあるものです。

 

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブリリアントガールズでチャットレディをすれば答えが見つかります。

 

 

 

では、本日はここまで(´ε` )

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

ブリリアントガールズ公式チャンネルおすすめ動画

【職業チャットレディ】アラサー独身(女)モーニングルーティン
大阪梅田地域No.1【報酬率35%〜】チャットレディプロダクションBrilliantGirls 公式HP 公式ブログ 【LINE友達追加】