時間を守れない人に共通するのは「仕事への責任感が足りない」です。

本日は、「時間が守れない人」についてお話したいと思います。

 

 

今朝、下記のツイートをしました。

 

 

 

 

 

皆さんの周りにもいますでしょうか。

 

 

「時間を守れない人」

 

 

結論からいうと、

「時間を守れない人は仕事への責任感が足りない人」

になります。

 

 

 

 

 

 

仕事への責任感が足りない人というのはチャットレディの仕事をする上でも致命的です。

もはや、お金を稼ぐなんていうのは論外ともいえるでしょう。

 

 

時間を守れない人=仕事への責任感が足りない
結果として、「お金を稼げない」

 

 

 

例えば、チャットレディにおいて時間を守れない人というのはどんな特徴か。

 

 

  • 毎回、当たり前のように遅刻をする

  • シフトを出したのに当日に時間変更をする

  • 会員さんとの予約したにも関わらず遅刻をする

  • 当たり前のようにドタキャンをする

  • 「休んでもいいですか?」ではなく「休みます」という自己都合

 

 

これらの傾向に当てはまるのは、「仕事への責任感が足りないこと」です。

 

もし、仕事への責任感があるのであれば

時間を守れないなんていうのはありえません。

 

 

 

たまに、有名人を例にして

「タレントの○○さんも毎回遅刻してるけど成功してるし、仕事への責任感とか関係ないでしょ」

っていう人がいます。

 

 

全然違います。

 

 

そういった人たちは、

多くの人に慕われるような「実績」をもっています。

 

その実績は今まで見えないところでものすごく努力をした結果です。

なので、結果が出ているからこそ「多少の遅刻くらいは許される」のです。

 

 

「結果だけを見てるってイヤね〜」
って思った人は結果を出せばいいだけです。

 

 

つまり、

「周りに慕われるような実績もないような人が”時間すら”守れない」なんていうのは圧倒的に間違っているのです。

 

 

時間なんて守れて当たり前。

 

特に、時間を守れないというのは

「他人の時間を奪う行為」になります。

 

 

一般的にそんな人と一緒に仕事をしたいと思う人はいないですよね。

ドンドン離れていきます。

 

時間を守れない人で実績もないのであれば他人の時間を奪う行為はやめましょう。

 

 

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+