もしかして『チャット恐怖症』!?今すぐ診断できる5つの初期症状

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

 

昨日は春分の日でしたね。

ちなみに春分の日は、

日本の国民の祝日の一つであり、祝日法により天文観測による春分が起こる春分日が選定され休日とされる。 通例、3月20日から3月21日ごろのいずれか1日。 しばしば昼が長くなって「昼と夜の長さが等しくなる日」といわれるが、実際は昼の方が少し長い。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

 

となっています。

 

 

 

 

チャットレディに起こり得る『チャット恐怖症』とは・・・?

『チャット恐怖症』とはチャットをするのが怖い、不安、辛いなどと精神的に弱くなってしまう症状のことです。

医学的な病名ではなくチャットレディとなった女性が精神的に鬱になってしまうことを総称して『チャット恐怖症』と私達は呼んでいます。

 

誰にでも起こり得る症状なのですが特に仕事に対して責任感が高く真面目な人ほどかかりやすいといわれています。

 

あなたは大丈夫?5つの初期症状でチェック

待機をしていると不安を感じる

よくチャットレディさんからの相談で「待機が長くて不安になってしまう」という声を頂きます。

 

これは少しイエローカードで注意が必要です。

 

そもそもチャットレディの半数以上は「待機時間が長い」と感じています。
そのため待機が長くなってしまうのはごく自然なことなんですね。

特に出勤日数が多いチャットレディさんほど待機時間は長くなりやすし傾向にあります。

 

不安に感じてしまうのは仕方がないですがどこか自分の中で割り切って考えていかないとドンドン精神的に鬱になってしまいます。
そして、いずれは「待機すること」が苦痛に感じ病んでしまいます。

 

 

エロ目的の会員に嫌悪感を抱く

アダルト、ノンアダルト、ミックスサイト問わず「エロ目的」の会員というのは存在します。

全体の7割以上といっても過言ではないでしょう。
実際にはもっといるかもしれません。

 

それくらいライブチャットの男性会員は「エロ目的」が多いのです。

 

”「男ってそんなもんでしょ」”って割り切っている人は大丈夫ですが割り切れない人は要注意です!

 

エロ目的の会員に嫌悪感を抱いていてはこの先チャットの仕事は長続きしません。

 

むしろ、エロ目的の会員のほうが稼げるしオイシイと感じていかないといけないのです。

 

 

 

周りのチャットレディに嫉妬してしまう

周りのチャットレディを意識して切磋琢磨してランカー目指すのであれば大丈夫です。


が、「嫉妬」の感情はマイナスの効果しか生まず何もメリットがありません。

 

「あの娘は顔も可愛くないしスタイルよくないのになんで私より稼いでいるの」と妬んでいるようでは成長もしないですし、更に精神的に病んでしまいます。

 

そもそもチャットレディは顔が可愛いから稼げるわけでもなければスタイルが良いから稼げるわけでもありません。

ましては年齢が若いからといって稼げるわけもないのです。

 

稼いでいる人は少なからず他のチャットレディより努力をしているだけです。

そして、その努力の積み重ねが結果を生んでいるだけです。

 

嫉妬の感情ではなく周りを尊敬する心を持つことでチャットレディとしても一歩成長するでしょう。

 

 

信頼できる人が周りにいない

チャット恐怖症に陥りやすいチャットレディさんに多いのが「信頼できる人が周りにいない」ということ。

 

チャットレディ業界は通勤と在宅に分かれるのですがどうしても在宅でやっているチャットレディへの対応がいい加減になりがちなのです。

また、在籍しているチャットレディが多いプロダクションは通勤チャットレディ一人一人の対応がずさんになってしまいます。

 

相談されても上の空で適当に流して次へ次へと。

そのチャットレディのチャットもほとんど見ていないので状況把握すらできずに的外れのアドバイスばかりしてしまう。

 

周りに信頼できる人がいないチャットレディは相談することができず自分の中で抱えてしまいます。

 

知人や家族、恋人にもチャットの仕事を理解してもらっていない女性であれば尚更一人で悩んでしまいます。

 

一番いいのは親身になってくれるプロダクションに所属することです。

 

 

 

急に売上が下がるとトコトン落ち込んでしまう

これはチャットレディのみならず誰にでも起こり得るスランプです。

 

特に新人期間で一気に稼いだチャットレディほどこのスランプに陥りやすく急激にモチベーションが低下してしまいます。

 

これが続いてしまうとチャットをするのが苦痛になりチャット恐怖症になってしまうことがあります。

 

まず、チャットでの収入は最低でも3ヶ月はみないといけません。

 

1日やそこらの売上じゃチャットレディとして稼げるかどうかのセンスはわからないですし、一週間、一ヶ月でもわかりません。

最低でも3ヶ月、半年と長期的に考えていかないといけないんですね。

 

誰にでもスランプは起こりますし、稼げない時期も当然あります。

 

なんやかんや稼げない月があったとしても翌月には一気に収入が上がるということはよくあること。

 

一日や一週間程度の売上で落ち込まないようにすることが大事です。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

チャット恐怖症になってしまうとチャットレディとして短命になってしまい将来的に稼げるお給料が一気に減ってしまいます。

 

初期段階できちんと気づき対処しておくことをおすすめします。

 

チャットレディは長くやれば同世代の女性よりも圧倒的に稼げるほどの収入を得ることができるので諦めずに続けることが大事ですね!

 

 

 

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

ブリリアントガールズ公式チャンネルおすすめ動画

【職業チャットレディ】アラサー独身(女)モーニングルーティン
大阪梅田地域No.1【報酬率35%〜】チャットレディプロダクションBrilliantGirls 公式HP 公式ブログ 【LINE友達追加】