弁護士サイトから学ぶ!チャットトラブルで訴訟になる? vol.1

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

 

 

チャットレディの仕事をしていて訴訟が起こるケースは実際にあるのでしょうか?


弁護士サイトにQ&Aに載っている実際の質問と見ながら勉強しましょう!

 

下記の弁護士サイトからの質問と回答を一部抜粋しております。

 

弁護士ドットコム

 

 

ライブチャットのトラブルで訴訟になる?

 

ケース①「チャットレディに騙されてた友人。」

友人がチャットレディと言われる女性に嘘のプロフィールや
長期の病気などで騙され続け、かなり高額なチャットに
付き合わされていたのですが、先日その女性の発言が
ほぼ嘘で騙されていたとショックを受けています。
50万を超えるチャット費用がかかっていたのらしいのですが、
それは取り返すことはできないのでしょうか?
何らかの法的対処はできないのでしょうか?

 

弁護士サイトの回答

『チャットの費用については、普通、かなり細かく料金設定(一分間いくらとか)について説明がされております。
相手女性がどのような立場(例えば、チャット料のキャッシュバックを受けているとか)にあるかは全く不明ですが詐欺行為があったわけでもなく、もし親身に相談に乗るのであればチャットではなく電話やメール、スカイプ等々も使えたわけで、あえてチャットを長時間利用したのであれば、それは本人のコミュニケーション方法の選択によるものですから、料金の支払いについてはクレームは言えないとおもいます。』

 

 

 

 

ブリリアントの回答
『まず、重要なのは50万という料金は直接的な金銭の受け渡しではなくチャットを通じた金銭のやりとりということですね。
ライブチャットサイトに出演しているチャットレディとのチャットするということは”お金を払って遊びにきている”ということを意味しています。
明らかに詐欺行為などがあり直接的な金銭のやりとりがない限りチャットレディが訴訟されるケースはまずありません。』

 

 

ケース②「ライブチャットのトラブル、損害賠償請求等はできるか」

配信側です。
ライブチャットでちょっとしたトラブルがあり、相手と言い合いになりました。
何回かメールで言い合いしていると、相手の方が
「動画キャプってるし」、
「おとなしくしとけばよかったのにねー」
と言ってきました。
動画キャプってるのが嘘でも訴えることはできますか?
嘘でない場合は、できますよね!?
配信しているときは、マスクをしていましたが、肖像権には適応外ですか?

 

 

弁護士サイトの回答

『>動画キャプってるのが嘘でも訴えることはできますか?
>嘘でない場合は、できますよね!?

脅迫としてであれば、訴えることができる可能性がないとは言えません。

>配信しているときは、マスクをしていましたが、肖像権には適応外ですか?

肖像権はありますが、相手が何をしたいのかが分かりません。

例えばあなたに対する仕返しとしてあなたの画像をばら撒くというのであれば、不法行為として慰謝料請求できる可能性はあります。
また、そのようにすると脅したということなら、それに対しても慰謝料請求できる可能性はあるでしょう。

ただし、高い金額が認められる可能性は低いので、どこまでするかは、慎重に検討されてください。』

 

 

ブリリアントの回答
『脅迫というのであれば弁護士さんのいうように慰謝料の請求も可能かもしれません。

今回のケースとは別件の事例でいえば人気チャットレディのチャット動画が某有名配信サイトで流出するということが実際にあります。
しかし、その出処を特定するのは非常に困難であり、特定したとしても一度ネットに流れてしまえば削除するのはまず不可能です。

ブリリアントとしては動画の流出などの脅迫以外の二次被害のリスクを避けたいのであれば”顔出しをしない”や”マスク”をするなどのリスク回避をする必要があります。
それでも不安であればチャットレディの仕事をやらないほうが懸命です。』

 

 

ケース③「チャットレディーについて」

最近バイトで検索をすると、良く目にするチャットレディーとは詐欺行為、犯罪に値するのでしょうか?出会い系サイトのサクラは詐欺だけど、チャットレディーは詐欺では無い…と言う内容も目にします。男性側からすれば内容は同じような気がするのですが?

 

 

弁護士サイトの回答
『最近バイトで検索をすると、良く目にするチャットレディーとは詐欺行為、犯罪に値するのでしょうか?ケースバイケースだと思います。
すべて犯罪とは言えないと思います。』

 

 

ブリリアントの回答
『まず、チャットレディは詐欺ではなく接客業です。
例えば、出会い系サイトはコンセプトとして男女の出会いを目的としています。男性の業者が女性のフリをしてサイトの利用料を支払わせることを”サクラ”といいます。
「会いたい」というフレーズを使いポイントギリギリまでメールを引っ張って出会う当日にドタキャンをして再度サイトに課金をさせるというのが出会い系のサクラのやりかたです。


しかし、チャットレディの出演するライブチャットサイトは”コミュニケーションサイトです。
チャットレディと呼ばれる女性との会話(チャット)を楽しむのがコンセプトなのでそもそもが出会いを目的としていないのですね。
つまりチャットレディの接客行為が詐欺にはまずなりません。

 

 

ケース④アダルトチャットレディについて・・・

アダルトチャットレディについて質問です。
どこまで見せたら違法になりますかぁ?
乳首、パンティずらしてお尻見せたりするのも違法なんでしょうかぁ?
回答よろしくお願いします。

 

 

弁護士サイトの回答
『こないだ,逮捕されてましたね。

わいせつでなければよいのですよ。』

 

 

ブリリアントの回答
『アダルトチャットであれば乳首、お尻、下着などは大丈夫です。
サイトによってアダルトの基準が違いますのでルールが厳しいところではかなりの制約があります。

決して、”わいせつでなければよい”といおう問題ではありません。

また、いかなるサイトでも性器露出は禁じられています。』

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

雑学
大阪梅田日払いチャットレディ求人 BrilliantGirls 報酬率35%以上