時給が上がらないチャットレディがやるべき5つのコトとは?

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

当社のブログ記事はチャットレディ未経験の方や経験者の方どちらも楽しめる内容となっております( ´ ▽ ` )ノ

カテゴリ別にて記事を分けているので気になるカテゴリからご覧ください(´ε` )

 

 

※当記事は過去の記事を修正し再アップしています。

 

 

時給が上がらないチャットレディがすべき5つのコト

 

最近「時給が上がらないのですがどうすればいいのでしょう」という相談をよく受けます。

なるほど。
中々深刻な悩みですね。


このチャットレディという仕事をしようと思った方の大半は高時給に魅力をもっているかと思います。


それなのに「時給が上がらない」。
どういうことか。

では、5つの時給が上がらないチャットレディについて深めましょう。

 

 

 

待機地獄を抜けるにはチャット時間を延命すること

待機が長い人にありがちなのは”一つのチャット時間が極端に短い方”です。

 

つまり、一人の会員さんとのチャット時間が短いので次に会員さんが入室してくるまでにまた待機をしないといけないのです。


ライブチャットのサイトには多くの女性が出演しています。

なのでライバルが沢山います。

 

せっかく待機地獄から抜け出したのにそのチャットが短いとまた待機をすることになってしまうので待機地獄から抜け出せないというわけです。

待機が短い月収100万以上稼いでいる方は一つのチャットが極端に長いのです。
これは実際にサイトの人気チャットレディを見ているとわかるかとおもいます。


当たり前に2時間、長い人は5時間以上など。
つまり、”ロングチャット”になっている。

 

これが待機を短くさせるコツなんですね。

高時給で稼げるチャットレディは自身の出勤時間の中での1回あたりのチャット時間が長い。
逆に稼げないチャットレディは1回あたりのチャット時間が短く待機地獄になっています。

 

ロングチャットにするやりかたは稼ぐノウハウの記事を御覧ください(・∀・)

 

オリジナリティよりも徹底的に真似をすること

TV界で司会の腕が抜群で人気だった島田紳助は元漫才師です。

「紳助・竜介」というコンビで漫才ブームを牽引しました。

そのとき島田紳助は当時のブームに乗っていた漫才師の漫才を全てノートに映して分析していたと言われています。

そのノートは「漫才の教科書」とも呼ばれています。

 

それと同じでチャットレディでも抜群にチャットが上手い女性がいます。


もはや、生まれ持ったセンスなんでしょう。
誰が教えたとかではなく男性という生き物を引きつけて離さない技術力。そんな人には勝つことはできません。


なので追いつくために分析をし徹底的に「真似」をしましょう!
オリジナリティは捨ててください。


稼ぐためには”稼いでいる人の真似をすることが一番の近道”です!

 

カメラアングルを上手く使いこなすこと

まず、アダルトビデオはみなさんご存知ですね。

世の男性のほとんどが見たことあるでしょう。

アダルトビデオというのは1本2時間くらいの動画です。

しかも、今や月額数千円払えば見放題の時代。

しかも、スマホで。

無料で見ようとおもえばいくらでも方法があります。

 

色んなアダルトビデオが見れる中一つの作品に2時間も時間を使う方はすくないでしょう。

 

逆に”色んな動画を自分の見たいシーンだけ”見る方が多いのではないでしょうか。

 

これはライブチャットでも同様です。

 

出演しているチャットレディが選び放題であるので”代わり映えのしないチャット映像”は男性を飽きさせてしまいます。

 

そこで男性会員さんを飽きさせないコツとして「カメラアングルを変えて臨場感を与える」ことです。

 

これは実際にアダルトビデオでも使われている手法です。


あれは女優さんがいて男優さんもいて、その裏にカメラマンというプロフェッショナルがいるのです。


そのプロにかかれば臨場感のある動きはもちろんのことよりリアルな動画が撮影できます。

まずはカメラアングルを工夫してより臨場感のあるチャットを演出しましょう。

 

 

自身のアピールポイントを理解すること

稼げない人でありがちなのは自身のアピールポイントを理解していないことにあります。

 

例えば、スタイルに自信はないが容姿に自信がある人は”顔”で勝負するべきです。

逆に容姿に自信はないが胸は大きく形がキレイなので自信がある人は”胸”で勝負するべきなんです。

 

チャットレディで稼ぐ上でアピールポイントを理解しておくということは非常に大切です。

 

 

例えばの話、容姿に自信がなくてもスタイルが良いのであれば顔出しをしなければいいだけのことです。

 

そのスタイルの良さこそがアピールポイントであるのですからそこ一本で勝負するほうが確実に稼げるでしょう。

 

つまり、自身のアピールポイントというのを理解しておくことで戦略的に稼げるというわけです。

 

 

 

トークは聞き上手であること

けっこう勘違いしている方が多いのです。
「私めっちゃおしゃべりで弾丸トークだからトーク得意なんです♪」

それはただのお喋りさんですね!笑

 

そう、トークが上手いのは話上手ではなく”聞き上手”なのです。
特に接客業であるチャットレディでは基本中の基本です。

 

 

では、すぐにできる”聞き上手”になれるコツをお教えて致します。

 

・あいづち上手は聞き上手の法則

「あぁ!そうだったんですね」
「いいですね!私もそうおもいます!」
「うーん、それはひどい・・・」
「エーッ!すごい」
「オー、なるほど!」

これは「アイウエオ+ひと言」と呼ばれるもので基本になります。
知ってるだけですぐに使えるので是非試して下さい。

ちなみに「アイウエオ」を発声しているときに次のひと言を考えることができるので積極的に使えます。

 

 

・リアクションが大きめ

聞き上手な人というのは、話を聞きながら適切なリアクションを少し大げさに取ることが多く見られます。

相槌を打つときに首を縦に振ったり、驚いたときに口を大きく開けたり、面白い話を聞いて笑ったときに手を叩きながら喜ぶなど、そうしたリアクションを見ると話をしたほうも「会話をしていてよかった」とプラスの感情を持ちやすくなります。

 

 

・相手との距離を縮めるマジックワード

距離を縮めるためのマジックワードが「ぜひ一度お会いしたかったんです」「お会いできて嬉しいです」です。

「えっそれだけ?」と感じるかもしれませんが、もしあなたが相手にそう言われた時のことを想像してみてください。

きっと少し優越感を刺激され、気分が良くなるはずです。

聞き上手になるためのコツはまだまだあるのですここに記載したのはほんの一部です。

うわべだけのテクニックに頼るとすぐに見透かされてしまうでしょう。

相手によく思われたいという気持ちは誰にでもあるものですが、
大事にするべきは相手のことを思いやり、考えることです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

まとめると、
1、待機地獄を抜けるにはチャット時間を延命すること
2、オリジナリティよりも徹底的に真似をすること
3、カメラアングルを上手く使いこなすこと
4、自身のアピールポイントを理解すること
5、トークは聞き上手であること

 

上手く自身のスキルに活かすことができれば時給はあげることが可能です!

 

チャットレディに平均以下の時給で悩んでいる人は是非参考にしてください(・∀・)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+