「チャットレディがツイッターで給料を自慢するのが多くなってきた」その理由とは?

スタッフゆう(@brilliant_chat)です♪

 

ブログは不定期ですが大体3日~5日に更新しています☆ミ

 

日々、ツイッターにてチャットレディに関するコトをつぶやいていますのでみてくださいね(*´ω`*)

当社のブログ記事はチャットレディ未経験の方や経験者の方どちらも楽しめる内容となっております( ´ ▽ ` )ノ

カテゴリ別にて記事を分けているので気になるカテゴリからご覧ください(´ε` )

 

 

 

コロナが流行してからツイッターでチャットレディのアカウントが急激に増えた

2019年12月よりコロナが流行してからチャットレディを専業や副業として仕事をしている女性が増えてきました。
その中でもSNS、主にツイッターにてチャットレディアカウントが急激に増えています。

 

逆にInstagramなどのSNSではチャットレディのアカウントはほとんど見られず事務所のアカウントが多いのが現状です。

 

スタッフゆう
スタッフゆう

単純にツイッターは悩みや不満、相談などをシンプルにつぶやくことができるのでチャットレディ向けだから増えているわけですね。

 

人気チャットレディのアカウントから匿名のアカウント、少し怪しいようなアカウントまで種類は様々。

 

 

最近というわけではありませんがツイッター内では「給料を自慢するようなアカウントが増えた」という意見も少なくありません。

 

そういったアカウントが増えた理由はなぜでしょう?

 

 

給料を自慢するチャットレディのアカウントが増えた理由とは?

孤独な仕事だからこそ自己顕示欲が強くなっていく

チャットレディとは、孤独な職業であると比喩されることもあります。
実際に事務所で仕事をしていても完全個室でパソコンと向き合って1日中チャットをするので基本的に一人です。
在宅チャットレディなら完全に一人で仕事をするのでもっと孤独感は強くなっていくでしょう。

 

その上で、チャットレディの仕事をやっていくとどんどん自己顕示欲が強くなり周りの人に認められたいという思いが強くなっていきます。

 

自己顕示欲とは、自分以外の周りの人間から認められたいという欲求のことです。
また、ツイッターは有益なアカウントにはフォロアーが増えやすくイイねももらえるので「もっと稼いで認められたい」となっていくようですね。

アフィリエイトや勧誘目的のアカウント

「チャットレディはこのぐらい大金を稼げるんだよ」というのをアピールすることによって未経験の女性を勧誘したり、アフィリエイトからチャットレディへの登録をさせるアカウントも増えています。

 

主に、違法性の高い海外ライブチャットには「友達紹介」なるアフィリエイトが存在するので特定のリンクからチャットレディへの登録が完了して稼働することができれば自身に報酬が入る仕組みになっています。

 

「今日は全然稼げなかった」のようなネガティブなアカウントだとあまり効果がないので「実際には稼いでなかったけれどもツイートではかなり大げさにアピールする」ということもあるようです。

 

 

 

自身のモチベーションを高める目的

チャットレディとして収入を上げるコツはモチベーションを高めることも一つです。
そのためチャットレディのアカウントに「自身のモチベーションを高める目的」という理由でお給料を自慢したりすることもあります。


ちなみにチャットレディのアカウントは大きくわけると、「ポジティブタイプ」か「ネガティブタイプ」になります。

 

ネガティブなチャットレディアカウントには同じようなフォロアーしか集まりません。
「今日も稼げなかったね、私も一緒です・・・」のように常にネガティブな空間になりやすいのが特徴。

 

逆にポジティブなアカウントではフォロアー同士がモチベーションを高めるために
「今日は●●万円稼いだ、明日はもっと稼ぐ!!!」のように日々モチベーションを高めるような空間になっています。

 

 

 

実際には全く稼いでいない誇張アカウント

匿名のSNSだからこそありえるのが「実際には全く稼いでいないのにあたかも大金を稼いだ」のように誇張するアカウントです。

 

こういったアカウントの心理的状況は「自身がチャットレディとして稼いでいないことへの不満」から起こりえます。

 

実際にチャットレディとして順風満帆に稼いでいる人たちは過半数にも満たないのが現実です。
ほとんどのチャットレディは希望以上の収入を稼ぐことなく辞めていったりします。

 

そういったチャットレディは不満を抱えやすいのでSNSや掲示板などで事実とは異なる発言をしたりしてストレスを解消したりします。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

SNS時代と呼ばれる現代において利用する人と利用しない人の間では「情報格差」が起こるとも言われています。
しかし、SNSを使わなくても有益な情報を集めることは可能です。

 

SNSにのめり込みすぎて自身のモチベーション低下やストレスにならないようにしましょうね。

 

もう一度いいますが実際にチャットレディとして希望以上の収入を安定して稼いでいる人は過半数にも満たないです。
つまり、ほとんどの人が稼げないケースが多いということ。
あまり神経質になりすぎないように自分のペースで仕事をすることをおすすめします。

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=