もはやホラー映画!?チャットレディから聞いた嘘のようなホントの話

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

当社のブログ記事はチャットレディ未経験の方や経験者の方どちらも楽しめる内容となっております( ´ ▽ ` )ノ

カテゴリ別にて記事を分けているので気になるカテゴリからご覧ください(´ε` )

 

 

 

もはやホラー映画!?チャットレディから聞いた嘘のようなホントの話

チャットレディは全国の男性を相手にチャットをするためいろんな男性がいます。

そして、ちょっとやばいような会員さんもいます。

これは実際にチャットレディさんから聞いた嘘のようなホントの怖〜いお話です。

 

※文章力がないため幼稚な記事になっていますがご了承ください

 

 

ストーカーにご注意を

チャット歴5年以上のベテランチャットレディに起こったお話です。

 

 

Hさんはチャットをやりはじめて5年以上のベテランさんです。
月の稼ぎは悪くても月50万円以上で良いときは100万円以上稼ぐ人気チャットレディさんです。

 

そんなHさんには常連さんが10人ほどいます。
その中でも同じ趣味をもっている常連さんも多く、Hさんが大好きなアーティストの話題でいつも盛り上がるそうです。

 

Hさんは毎年、大好きなアーティストのツアーが始まると全国を駆け巡り、追っかけをしています。
ノートパソコンをもっていってホテルなどでチャットの配信などをして、常連さんとLIVEで盛り上がったトークをするのが楽しみの一つです。

 

とある日、いつもどおり全国ツアーにまわってホテルでチャットの配信をしていたときに常連さんの一人から、

「きょうのピンクのスカートとってもセクシーだったよ」とメールが飛んできました。

『あれ?今日の衣装ってピンクだったっけ・・・』と自分の衣装を見たけれども白のスカートでした。
『え・・・、なんでLIVEのときに使ってたスカート知ってるの。』と顔が真っ青になりました。

 

HさんはLIVEのときの服とチャットで使う服は分けており、チャットで使った服はプライベートでは使わないように徹底しています。

 

つまり、その常連さんはHさんが全国ツアーに回っていることを知っていたのでそのLIVE会場で待ち伏せをして後をつけていたんですね。

それでも人気アーティストのLIVE会場で特定の人物を見つけるのはかなり難しいことです。
おそらく、全てのツアーを回って何度も探してたのでしょう。

 

Hさんは内心すごく怖くて気持ち悪いなと感じてしまったのですがいつもお金を使って会いにきてくれる常連さんなので、
『あ〜●●さんもあのLIVEにいたんだね!びっくり笑』とサラッと流してメールを返しました。

 

その後も気にせずに全国のLIVEツアーを回っていたのですがその常連さんはメールがあった日からスパッとこなくなりました。

 

常連さんが1ヶ月〜3ヶ月くらいこなくなることはチャットではよくあることなので気にせずにチャットとLIVEツアーの日々を繰り返していました。

 

そして、その事件のことを忘れていたときのこと。

 

ツアー中にHさんは胸とお尻を触られるというセクハラにあってしまったそうです。
人で溢れかえっているツアー会場なのでモラルのない男性客が女の子にセクハラをするのはライブ会場などではよくある話だそうです。

 

『気持ち悪いなぁ・・・』とホテルに戻っていつものようにチャットに接続したときにメールが1件入っていました。

 

 

 

「●●ちゃんのおっぱいとお尻すごくセクシーだったから抑えきれず触っちゃった」

 

 

 

そのメールを見た途端に頭が真っ白になり
『セクハラしたのはあいつだったんだ』とあまりの恐怖に泣いてしまったそうです。

 

その後も、
『●●ちゃん、最近ツアーいってないの?』
『●●ちゃんと一つになりたいな』
『▲▲ってホテルっていいよね』

などとストーカー行為がエスカレートしていきました。

 

 

Hさんは精神的にまいってしまい、半年ほどチャットを休んで自宅療養をするほどにメンタルがボロボロになったとか・・・。

 

 

ストーカー被害の怖いところは加害者は自分がストーカー行為をしていると気づいていないことです。
そして、被害者は日常生活にも支障をきたすほど精神的におかしくなってしまうそうです。

 

 

○○を食べるおじさん

これは早朝の2ショットのお話です。

 

Mさんは通勤と在宅を併用しながら週6出勤でチャットレディ一本で稼いでいる女性です。
早朝はチャットレディも少なく会員さんが集まりやすいので早く起きた日は早朝5時〜8時くらいまでインしています。

 

しかし、その日はあまり接続率が良くなくて待機も20分以上と稼げない日だったので一旦上がろうとログアウトしようとしたときに「ピコーン」と会員さんが入室する音が聞こえました。

すぐさま、2ショット申請をされたので2ショットチャットに繋いで会員さんの映像を見ると、全裸で女性の下着を着用している40代〜50代のおじさんが椅子に座っていました。

 

この程度は実際にチャットではよくあることなのでMさんも引いたりはしません。
むしろ、性癖がちょっとぶっ飛んでいるくらいの会員さんのほうが扱いやすかったりします。

 

いきなりそのおじさんより「Mちゃんは何もしなくていいよ。ずっと見てるだけでいい」と言われました。

心の中では「ラッキー♪」と喜びましたがこの会員さんがドMだと感じたのですぐさま表情を変え、ドSな女の子を演じました。

最初の数分はいつもどおりのM男くんとのチャットでドSキャラを演じるのは得意だったのでそのおじさんをイジメてあげたそうです。

 

で、男性の興奮がMAXになったときにMさんにこう言いました。

 

 

 

「今からお皿にう○こをして食べるからそれを見てください」

 

 

 

 

Mさんは引きつった顔を抑えることができずに数秒の間呆然としていたそうです。
そんなことはお構いなしにそのおじさんはお皿に自分の排泄物を出してモグモグと笑顔で食べていたそうです。
全部食べきったあとにそのおじさんより「ありがとう」と一言だけ残してチャットが終了したそうです。

 

 

Mさんは半日ほどご飯が食べれなかったそうです。

 

 

 

 

何をやってるの?

これは2ショットチャット中のお話です。



深夜の3時を過ぎてチャットレディも会員さんも少なくなる時間に待機をしていたYさん。
いつもどおり待機しながら会員さんを待っていると新規の会員さんより2ショット申請がありました。
その会員さんはマイクとカメラをもっていたので自身の映像を映してくれました。
マンションの一室の映像が映っていたのですがかなり高級そうなお部屋でお金をもっている雰囲気だったのでYさんも深夜でしたが少し期待したそうです。


なんでもお話を聞けばお仕事は会社経営をされている方でいわゆる青年実業家とのこと。
しかし、ちょうどチャットをした今日という日が「会社が倒産する日」とのこと。

お金はかなり持っていたけど会社が倒産するのでほぼ一文無しになってしまうというなんとも悲しくなるような話。

色々と考えていると精神的に辛くなるので気晴らしにチャットをしにきたそうです。

 

Yさんも最後のチャットということを聞いて自分なりの接客をして会員さんを盛り上げようとおもったそうです。

 

で、チャットが盛り上がってきてテンションも上がってきた時にふと会員さんの音声に耳を澄ませると
「スーッ、スーッ、スーッ」という音が聞こえてきたそうです。

 

何をやっているのかなと思って会員さんの映像を見てみると、”透明の袋に顔をうずめてなにかを吸っていた”そうです。

 

でも、そのときはチャットに夢中だったので気にせずに会員さんを楽しませるパフォーマンスをしたYさん。

 

その間もずっと透明の袋に顔をうずめてずっと何かを吸っていたそうです。

 

そして、チャットが終盤になり終わろうとしたときに会員さんから一言、

 

 

 

 

 



「これをやると嫌なことが全て忘れられるんだ」

 

 

 

 

そうなんです。
この会員さんはチャット中に覚○剤のようなものをやっていたそうです。
会社が倒産する日に。

 

その後、「また来れたら来るね」と言ってから音沙汰はないそうです。

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

改めてこういった文章を書いてみると自分の文才のなさに落胆しています(T_T)

たまにはチャットレディ関連のガチガチの記事よりも文才を鍛えるようなお話もありですね!笑

 

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+