やる気が出ないときがあってもいい。でも、仕事への責任感だけは忘れるな!

本日はやる気が出ない人へのお話です。

 

 

「チャットへのやる気が出ない」

 

 

これって特別なことではなく誰にでもありえることです。

 

誰だって毎日ほとんど同じことの繰り返しになる仕事が嫌になってやる気が出ない時はあります。

 

 

でも、これだけはもっておかないといけない。

 

 

 

それは、

「仕事への責任感」

です。

 

 

「好きなことは趣味でやればいい。

仕事っていうのは、お金をもらってやることだから、

それはお金を払う人に対して責任を取らなきゃいけない」

-林修-

 

 

これは「今でしょ!」でお馴染みの人気予備校講師の林修先生の言葉です。

 

 

チャットレディの仕事をするときに

「やる気がでない」っていうのはいい。

でも、お金を払って貴女に会いにきてくれる会員さんには関係のないことです。

 

お金をもらう対価として必ず責任を持ってサービスをしないといけない。

 

 

それを忘れてしまう人はいずれ消えていきます。

そして、他の職種にいっても通じないでしょう。

 

 

「しんどい」

「つらい」

「かなしい」

「やる気が出ない」

 

 

マイナスの感情は誰にでも起こること。

 

 

だからこそ、

仕事には責任感を持って取り組まないといけない。

 

 

 

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+