意外と知らない!?試写室とライブチャットの関係性について

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

 

この記事を見ている方はチャットレディを始めようと思っている方、もしくは現在チャットレディを始めている方だと思います。

 

そのため読者様の多くは女性のため「試写室」という言葉を知らない人もいることでしょう。

 

なので、今回は「試写室とライブチャットの関係」についてお話したいと思います。

 

試写室ってなに?

試写室とは「一般ビデオやアダルトビデオなどをその場で鑑賞するための店舗」となります。

 

利用者は主に男性で、目的としてはほとんどが「アダルトビデオ」の鑑賞となります。

 

名称としては「ビデオボックス」、「ビデオ試写室」、「DVD鑑賞店」などと呼ばれます。

 

全国に系列店舗が存在しており、店舗によって設備やサービスなどが違います。

 

ちなみにネットカフェなどの漫画喫茶よりも個室を重要視しているためいずれの店舗も完全個室となっております。

 

どんな人が利用するの?

年齢層は幅広く10代〜60代の男性がメイン層であり、独身者も多いが既婚者男性も利用されています。

 

ちなみに女性の入店はトラブル防止などにより入店禁止の店舗もありますが一部の店舗によっては女性の入店も許可されています。

 

また、カップルでの入店は禁止ですが男女が別々の個室で入店することは可能なようです。

 

利用料金は?

利用料金は時間制で決まり「3時間1000円」や「12時間2400円」、「フリータイム」などがあります。

平均利用料金は1000円〜3000円ほどで利用することができネットカフェとほぼ同額の金額で利用することができます。

 

 

設備やサービスって何があるの?

最近の試写室はかなり設備やサービスが充実しており、ネットカフェと同じような環境で利用することができます。

 

試写室では以下の設備やサービスを利用することができます。

 

・携帯充電器の貸出

・シャワーの貸出

・パソコンの利用

・Wi-Fiの利用

・マッサージチェア

・フリードリンク

・電子レンジ、ポットの貸出

・ブランケットの貸出

 

ビジネスホテルやネットカフェのような環境なので男性だけでなく女性も利用できるような環境になりつつあるようです。

 

終電を逃した方が寝泊まりするために利用することもあるため試写室はユーザーへの環境設備を大切にしている特徴があります。

 

安全面について

2008年に「大阪個室ビデオ店放火事件」という大阪浪速区の個室ビデオ店で放火が発生し、多くの方が死亡した事件がありました。

この事件により試写室の利用における問題点が指摘され、それ以降は安全面において大きく改善されました。

 

指摘された問題点
・火災に際して、店員による消火活動や避難誘導などが行われなかったとされる。
・個室エリアへの出入り口が一カ所しかなかった。実際に火元から奥の部屋に被害者が集中している。
・同店の客の証言として、狭い通路にジュースの段ボール箱が積まれるなどして通りにくい状態がみられたという。
・同店には消火器や誘導灯、自動火災報知器が備えられていたが、消防法の規制以下の面積であったためスプリンクラー設備は設置されていなかった。
・事件発生時、火災報知器のベルは一旦は鳴ったが、同ビルの防火管理者でもあった管理人がタバコの煙による誤作動と思い込んでベルを止めたことが判っている。

典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

 

ライブチャットと試写室の関係

ライブチャットの利用を推奨している

実は試写室とライブチャットサイトは提携していることが多く、試写室自体がユーザーに対してライブチャットの利用を推奨しているのです。

 

また、ライブチャットサイトの中には試写室を運営しているサイトもあるので自社サービスをユーザーに利用してもらいたいという意味合いが強いというのもあるでしょう。

 

 

環境面においてチャットとマッチしている

完全個室という利用環境はライブチャットを利用する環境と非常にマッチしています。

例えば、既婚者男性が自宅でライブチャットを利用するには環境面において制限がありますよね。

”奥さんに見つからないようにこっそりとパソコンやスマホでチャットをする”ということはユーザーにとって利用しやすい環境ではありません。

 

また、パソコンがなく普段スマホでチャットしているユーザーが大画面でチャットをしたい時や音声を気にせず利用したい場合にも利用されます。

 

つまり、完全個室でチャットが利用できる環境にある試写室は多くの面においてライブチャットとマッチしているということになります。

 

 

性の欲求を解消するサービス

ライブチャットも試写室も男性の「性への欲求を満たす」サービスであるという共通点があります。

 

ライブチャットは素人の女の子とパソコンを通じたビデオチャット。

試写室はセクシー女優が出演するアダルトビデオの鑑賞。

 

性的欲求を満たすサービスをもつライブチャットと試写室は関係性も深く同じ利用層が多いというのも頷けますね!

 

 

 

 

まとめ

試写室という言葉を知らなかった人も理解を深めて頂けたかと思います。
そして、”試写室はライブチャットと深い関係がある”ということも。

 

女性の方が利用するには少し抵抗がある試写室ですが近年は女性も利用しやすい環境になっていたりしています。

 

一度、この機会にチャットの会員さんが利用している試写室の環境を体験してみるのも面白いかもしれないですね!

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+