iPadProの新作発売において思うこと色々書き綴ってみました。

大阪梅田チャットレディプロダクションBrilliantGirlsです♪

当社のブログ記事はチャットレディ未経験の方や経験者の方どちらも楽しめる内容となっております( ´ ▽ ` )ノ

カテゴリ別にて記事を分けているので気になるカテゴリからご覧ください(´ε` )

 

今回のipadproはちょっと微妙?マイナーアップデートだった。

3月18日夜にAppleが急遽、「iPad Pro」「MacBookair」の製品を発表しましたね!

「新型コロナウイルスの影響で新作発表は遅れるのでは?」と思っていましたがまさかのサプライズ発表でしたね.

 

最近、Apple信者を強めている私にとってはApple製品は興味津々なのです。

 

しかも、ipadproの発売の周期的に2020年の春に新作が発売されるとリークされていたのであえての「ipad air」を買って最悪ipadの2台持ちも覚悟してました。

 

そんなipadproですがスペックはどうなのでしょうか?

 

Apple製品を愛しているブロガーさんやメディアの方々が記事にしていますが素人目線で気になる新型ipadproの進化をピックアップしました。

お暇な方は見てください♪

AR技術の進歩に期待!LiDARスキャナ搭載

Apple(日本)

LiDAR(Light Detection and Ranging:光検出と測距)が搭載されましたね。

 

かなり難しい話なので下記を参照に。

光が対象物に到達してから反射して戻るまでの時間を測定して距離を割り出します。
NASAが次の火星着陸ミッションで使用する先進的な技術です。そのLiDARを、薄くて軽いiPad Proの中に収めました。
専用に設計されたLiDARスキャナは、ダイレクト・タイムオブフライトという方式を利用して、屋内外で最大5メートル先から反射した光を測定。光子レベルで機能し、ナノ秒のスピードで動作し、拡張現実とその先の可能性を大きく広げます。
Apple(日本)

 

大ブームになったポケモンGOで使われていたARが新型iPadproで使われるようになりました。

実はこの「AR技術」は今後発展していくであろう最新技術として注目されています。

私がよくモチベーションを上げるために見ているyoutuberのマナブさん(チャンネル登録者30万人)の動画でも紹介されてました。

 

【重要】絶対に理解すべき、最新テクノロジー9選【いまさら聞けない】

1:22〜より解説してくれています。

 

おそらくAppleもAR技術の進化にいち早く着眼しておりipadproに最新テクノロジーであるAR技術を導入したのでしょう。

ライブチャットでは「VR技術」が今後発展していくであろうと言われていますがまだ少し時間がかかりそうです。

以前、記事にしましたのでご参考までに。

↓↓

**「VR」の時代到来!?チャットの更なる進化へ**

↑↑

 

 

ストレージ容量が上がり価格が下がった

Apple(日本)

 

旧ipadpro
11インチ 64GB 8万9800円
12.9インチ 64GB 11万1800円

↓↓

新型ipadpro
11インチ 128GB 8万4800円
12.9インチ 128GB 10万4800円
※Wi-Fiモデル

 

 

最低容量が128GBとなり旧ipadと比べると2倍になりました。

にも関わらずに価格が下がったのでマイナーアップデートではあるけれどもこれからipadproを買おうと思っている人にとっては非常にお得になりました。

実際、私もipadを購入するときにストレージ容量はかなり悩みました。
容量を上げれば価格は高くなります。
高い買い物なのでできる限り安く済ませたいのですがipadなどのデバイスを使う目的は人それぞれ。

 

「ネットサーフィン」や「動画視聴」のみという人であれば容量は小さくても問題はないでしょう。

 

しかし、「動画編集」や「イラスト作成」、「画像加工」、などの生産性を重視してipadproを使う人は容量が少ないのは命取りです。



iCloudでストレージ管理するという方法もありますが容量が圧迫してくると「いらないファイルを削除しないと・・・」と余計なストレスを抱えてしまうことがあります。

 

初期容量が128GBあればそこそこのファイル管理はできるので今回のは普通に嬉しいですね!
ただ、ipadproは高スペックタブレットであり生産性を高めるデバイスですので最低でも256GBは欲しいかなぁ・・・と思います。
1TBは全部使いこなすのは趣味の範囲なのであっても512GB。

 

でも、ストレージは後から変更ができないのでちょっと高くても大きい容量を選ぶのがいいのかなと。

 

「ほら、浮いてる」で感動体験ができるMagic Keyboard

Apple(日本)

 

私が一番注目してるのがこのMagic Keyboardです。

ゆう🌘チャトレ兼ブロガー 相互フォローします♪プログラミング学習中さんのツイート: “浮いてる!!トラックパッド!!これはちょっとほしいかも( ˘ω˘) #ipadpro… “

すぐツイートしてしまいました笑

主な特徴が

マグネットで取り付け可能

パススルー充電が可能

角度の調整ができるようになった

トラックパッド搭載

シザー構造のキー

その中でも「トラックパッド」と「角度の調整が可能」というのが気になりました。

トラックパッドはMac製品で使われているマウスの変わりになるポインティングデバイスです。

Windowsのノートパソコンを使ってる人にはわかりにくいかもしれませんがMacのトラックパッドはその他のノートパソコンの操作性を軽く超えますよ。

例えば、「一瞬でデスクトップの画面を表示するジェスチャー」や「開いているソフトを一気に表示される」など操作が快適になるジェスチャーが沢山あるんですね!

これがipadproでも使えるようになるというのは感動ですね!

次に、「角度の調整が可能」。

iPadのsmartkeyboardは純正キーボードとして非常に使いやすいのは言うまでもありません。

充電不要で自動で接続し、打ちやすいキーボード。

まさにipadのために作られたキーボードなのですが一つだけ欠点があります。

それが、「角度の調整ができない」ことです。

テーブルなどにおいてiPadを使っているとかなり猫背になってしまうんですね。

そのせいで肩が痛くなったりとちょっと使いにくなと思ってました。

それが今回のMagickeyboardでは角度の調整が可能なので自由な姿勢でipadproを使いこなすことができるようです。

角度がちょっと変わるだけで姿勢って変わりますからね!

これは嬉しいです!

わかりやすい動画がこれだったので興味ある人は見てくださいね。

iPad Pro Cursor with Craig Federighi – YouTube

まとめ:「5月のMagickeyboardを見てから購入したい」

 

 

・Ipadデビューしたことがない
・イラストや動画編集などをipadでやってみたい
・浮いているipadを眺めたい
・magickeyboardでドヤりたい
・Appleが好き
・AR技術を体験したい

 

私は1月に新型iPadproが発表されると思っていたのでipadairを購入しましたがちょっと欲しくなってしまったのが本音です。

ただ、ほしいのはipadpro本体ではなくMagickeyboard!

あれはちょっと心を揺さぶりますよね笑

とりあえず5月まで待って検討します\(^o^)/

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

最後までご覧頂き有難うございます(о´∀`о)

お問い合わせや無料相談は下記のLINE@より友達追加してね(*´ω`*)

Twitterもやってるのでみてください\(^o^)/

width=

*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+*:;;;:*:;;;:*+☆+

ブリリアントガールズ公式チャンネルおすすめ動画

【職業チャットレディ】アラサー独身(女)モーニングルーティン
大阪梅田地域No.1【報酬率35%〜】チャットレディプロダクションBrilliantGirls 公式HP 公式ブログ 【LINE友達追加】